アースデイの明と暗

アースガーデンが27日、28日と行われましたが、27日は大変でした。。
私は朝から午後1時半までの担当で、台風接近というニュースを見て、
テンション下がっての代々木公園行き。

9時には現場入り、ブース作りから始めました。
とにかく、準備しなきゃね・・・
担当ブースに着くと、すでに何人かが準備を始めていました。
とはいえ、枠組みは出来ているものの、シートも何も付けられて
いない状態。

普段だと、地べたに荷物を置いて準備できるので、だいたい1時間くらいで
準備完了となるのですが、雨で荷物を置けず、ベッド用のテーブルに荷物を
載せた状態での作業は予想以上に時間がかかり、結局、なんとか形に
なったのが、12時近くになってからでした。

他のブースも似たような感じで。
しかも雨は激しくなるばかり・・・
お客さんといえる人はいませんでした。
結局、3時には閉店(?)することに。

その後、フードエリアの出店でドライカレーを買って、ブースに戻って
みんなでごはん。
運んでいる途中、雨水がカレーに入っちゃったりして、ちょっと災難でしたが・・・

寒いし、風は激しくなるし・・・で大変でしたが、普段話す機会のないクラスメートと
いろんな話がでたりして・・・これはこれでよかったのかしら?

28日は、母とアースガーデンへ。
前日とは真逆の大・大快晴。

人もたくさんいて、フリーマーケットやコンサートで賑わっていました。
やっぱり、アースガーデンはこうでなくちゃね~。

まず、ポラリティセラピーのブースへ。
お~~! ちゃんとお客さん入ってました。 よかった♪

その近くに、「石けん洗剤を使わずに洗えるふらのわ 」という看板を発見。
母はヒュルヒュル~とその看板のほうへ。

今まではイメージ的に受け付けないタイプ(ヘンな宗教じゃないの?という
疑いをもってました)の母でしたが、最近アレルギーで、身体にジンマシンが
できたりしたのをキッカケに、有機やら、無添加とかに傾いているようです。

「ふらのわ」は、オーガニックコットンを手で紡ぎ、手で織った布。
これに水分(お湯)を含ませ、顔や身体にやさしく(擦らずに)拭いて
いくと、クレンジング剤もいらないほど、キレイにお化粧が落ちるようです。

顔用のは、毎日使って、1ヶ月くらいしかもたない。
あとは、身体に使うのもよし、煮沸して、食器洗い(洗剤なしで!)用に
使うもよし。。。

触ってみると、とても柔らかくて、フワフワしてます。

母は気に入って、2枚購入。 私にも2枚買ってくれました。
なんか、もったいなくてまだ使ってないんですけど。

それから、ナチュラルハウスのブースへ。
周りをよく見ると、ニンジンをボリボリかじっている人がたくさん。
ちっちゃな子どもも、ガイジンさんもボリボリ・・・

それにつられてか、母もニンジン買ってました。

ホント、この日はいい天気で心地よかったです。

やはり野外のイベントは、天候によってかなり影響されますよね。。。
[PR]
by rose_light | 2007-10-30 23:55 | おでかけ
<< 読書の秋・・・? 愛に溢れる >>