カテゴリ:イタリア( 12 )

最後のレッスン

今日で、イタリア語の入門2のクラスが終了しました。
次は、初級1のコースなのですが、諸々の理由で、とりあえず
「お休み」 というか、受講しないことにしました。

ということで、今日が最後のレッスン。

センセイは、来週に向けて宿題だしてたけど、私はもうやらないんだなー
なんて思うと、ちょっと寂しい気がしました。
(今日のセンセイは、W杯でイタリアが優勝して、いつもより
テンション高かったなぁ・・・)

週に1回とはいえ、半年近くも一緒に過ごしたクラスメートと
こうやって会うことはないんだ・・・と思うと、授業もあまり集中
できません。

他のクラスメートに、『えー、やめちゃうの?寂しい・・』 とか
『また、お茶しようね!』 と言われると、余計、心がモゾモゾしました。
レッスンの後は、みんなで名刺や電話番号を交換。
なんか、中学・高校時代の卒業の時の感覚を思い出しました。

76歳のクラスメート、M子さんにとっても最後のレッスン。
『Namikoさん、今日は私とあなたの最後の日だから、今日は一緒に
夕飯どう? おごらせてね。フレンチでいい?』

私は、間髪をいれず、OK。
その他、2人のクラスメートも加わり、4人で、新宿の小田急デパート内
にある、レストランへ。

そこでフォアグラ丼とクレームブリュレをいただきました。
久しぶりの贅沢料理でした。 おいしかった~☆

『今度あなたにお会いするときは、お寿司どうかしら?』

もちろん、イエスです。

もう、この時点で、イタリア語のクラス最後の日という、寂しさは
お腹の満足感でどこかに行っちゃいました。

また機会があれば、習いたいなー。

 
[PR]
by rose_light | 2006-07-11 23:48 | イタリア

クラスメイト

今日はイタリア語のレッスンの日でした。

入門2に入って、7回目。 
イタリア語を習い始めてから、5ヶ月経ちました。
入門1からのメンバーに2人が加わり、6人での受講。

よく考えてみると、勤めに出ていない私にとって、一番頻繁に
会うのが、このイタリア語のクラスメイトなんですね。

「クラスメイト」っていう響きがいい。
中学・高校時代のクラスメイトもいいけど、みんな同い年で
同じカルチャーを体験してる人たち。

だけど、イタリア語のクラスメイトは、20歳代の人もいれば
76歳の方も・・・
戦前や東京オリンピックのことを経験してる人もいれば
私が小さかった頃に流行っていたことを知らない人もいる。。。

でも、みんな和気あいあいとしてて、一体感があるのです。
昨日のワールドカップのサッカーでの悔しい思いを
話し合ったり、食べ物の話をしたり・・・

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

レッスン後、唯一の男性クラスメイトMさんと、宿題を兼ねて
カフェへ。

最近は動詞の活用をたくさん覚えなくちゃいけなくて、みんな
アップアップの状態。
でも、今日Mさんと勉強していくうちに、今までゴチャゴチャに
なってた、動詞の活用が、とってもクリアになって、スッキリ
しました。

やっぱり、大変な時、一人で黙々とやるよりも、誰かと一緒に
口に出して単語を発音してみたり、問題を出し合ったり
宿題を確認したりするのって、いいなぁ、と思いました。

どちらかというと一匹狼的な私が、助け合いながら勉強する
ってことは、ほとんどなかったような気がします。
新たな私を発見した感じ。

イタリア語のクラスメイトの方たちに感謝です♪
[PR]
by rose_light | 2006-06-13 23:40 | イタリア

入門2

先週でイタリア語入門1が終了し、今日から入門2に突入しました。
今日は、BAR(バール)での会話に必要な単語の練習。

日本でBAR(バー)といえば、ちょっと薄暗くて、オシャレで
お酒と会話を楽しむ所、みたいなことが頭に浮かびますが
イタリアでBAR(バール)といえば、カフェを飲むところ。

イタリア人にとっては欠かせないもので、出勤前に、立ったまま
エスプレッソをカッと飲み干し、さっさと出て行く・・・
これが、イタリアの文化みたいです。

センセイは、『日本人は、スターバックスとか、ドトールに一人で
入って、コーヒー1杯でずーっと、ねばってる。 居眠りとか。
イタリアじゃ絶対ナイヨ! ツーリストとかは、いいけど、イタリア人が
それやったら、店員に追い出されるネ。 イタリア人は、みんなで
楽しくオシャベリしたいよ。 だから、コーヒー1杯しか注文しないのに
1時間も一人でいるのは、信ジラレナ~イ!』
というのです。

文化の違いかな。。。

確かに、友達とワイワイやるのも好きだけど、一人でボーっと
して、まったりした時間を過ごしたい、と思うのは、ほとんどの
日本人なら、理解できると思うんですけど。。。

でも、イタリアのBARに行って、エスプレッソ注文して、カッと飲んで
パッと出て行く、っていうのも体験してみたいですね♪

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

入門1は、ほとんど、自己紹介にまつわることを習ってましたが
入門2に入り、ようやく、トラベル会話ができるようになりそうです。

それにしても、イタリア語の冠詞は、メンドウ。。。
日本語にはないものだし、英語だって、a と the しかないのに
un、uno、una、un'、lo、il、la・・・これらは名詞が単数の場合で
複数となると、また違う形になります。

他のヨーロッパ(仏語、独語etc.)の言語も、冠詞がいろいろあって
大変だけど、アジアの言語にも、あるのかしら・・・?
[PR]
by rose_light | 2006-04-25 23:56 | イタリア

イタリア行きたい病

イタリア語教室主催で、新宿御苑にお花見に行きました。

参加者総勢、30名ほどだったでしょうか。。。
私のクラスメートは誰も参加しなかったので、知っている人は
センセイだけ。。。

ちょっと不安だなーと思っていたら、以前、無料体験レッスンに
参加したときのクラスにいた2人を発見! すぐに声を掛けて、隣に
座らせてもらいました。

この方たちはご夫婦で、来年、ご主人の仕事でイタリアに行く予定が
あって、イタリア語の勉強をしているそうです。

『えー、どんなお仕事なんですか~?』
興味津々で、つい訊いてしまいました。
『コンピューターで、絵画とかの修復をする仕事です』
いろいろ、おもしろい仕事あるんですね・・・知らない世界です。

『どこに行かれる予定なんですか?』
『フレンツェです』
なぜか、私の心はワクワク!

近くにいた人も会話に参加して、『フィレンツェはいい所ですよ~』
と言って、街の雰囲気なんかを説明してくれました。
『教会とか美術館とかも最高でしたよ~』
あー、私も行きたいよー。。。

このご夫婦は、10年滞在予定とのこと。
今日を含めて2回しか話したことないのに、『フィレンツェに行くときは
よろしくおねがいしまーす』 とか調子いいことお願いしちゃいました。

でも、最近ユーロ高いですからね・・・
しかも、リラからユーロに変わったのをいいことに、物価も上昇
してるみたいですし。

『今度のゴールデンウィークは、家族3人で、イタリアに行くんですけど
ホテル代と航空チケット代だけで100万ですよ。 まぁ、時期が時期
ってこともありますけど。。』 とご主人。

高い・・・
それでも、私の行きたい病は進行中です。。。
[PR]
by rose_light | 2006-04-09 23:42 | イタリア

だんだん難しくなる~!

イタリア語のレッスンも、もうすでに9回目。 (あと2回です)
今日もまた、動詞の勉強。
もー!どうしてイタリア語は主語によって、こうもコロコロと
動詞が変化すんのよー!って思っちゃうくらい、面倒です。

今日のメインは:
『あなたは何をしていますか?(あなたの仕事は何ですか?)』

『私は主婦です』
『私は金細工職人です』
と、他のクラスメートが(イタリア語で)答えていきます。

私の番・・・うーん私はなんて言えばいいんだろう・・・?
『えーと、よくわかんない。あの・・・体を・・』
『エステ?マッサージ?』

ボディワークとか、ポラリティセラピストとか説明するのが
面倒だったので、『あ、そうそう、マッサージする人です』
と返答。

『ワァ~オ! namikoスゴイネー。 友達二ナリタイネー。
ソレハ、massaggiatriceデス。』

長っ! あえて日本語で書くなら、「マッサージァトリーチェ」となるかしら?
舌かみそうになります。

先日お休みした、オバサマのM子さんは、困惑気味。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

90分あるにもかかわらず、あまり進展しないまま終了。
秘書の方がやってきて、彼女から、次のレベルのクラスの申込み用紙を
渡されました。

他のクラスメートと相談。
『次、どうします?』
『私、ついていけそうにもないから、止めようと思ってるの』 とM子さん。
『そんなことないですよー。 俺のほうがダメですよ』
『続けましょうよ・・・』 うんぬん。。。

私たち4人は、職種も年齢層もぜんぜん違うのに、この2ヶ月で
知らない間に、何かを「分かち合う」仲間になっていたんですね。
何ともいえない、心地よさ・・というか、一体感というか・・・
 
 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

イタリア語は、これからもっと難しくなるんでしょうね。
せっかく始めたから、続けたい、という想いと
だんだん難しくなって、やる気がなくなってしまうのでは、という恐れと
7対3くらいで迷ってます。

できれば、この4人で続けたいです。。。
[PR]
by rose_light | 2006-04-04 23:55 | イタリア

パラリンピック

オリンピックが終わって、きっと多くの方は、「あー終わっちゃった」
って思ってるでしょうけど、まだトリノでは、パラリンピックやってます。

オリンピック開催時には、TVをつければ、どのチャンネルも競技の結果
を放映してました。 フィギュアスケート以外の競技に疎い私でさえ
『○○競技で、△△選手(名前は覚えてませんが)が、入賞!』とか
『○○選手、どこそこで転倒!敗退!』などと知ることができました。
熱狂的でない私でも、「おしかったねー。でもすごいなぁー。」とか
それなりの感想があったものです。

でもでも・・・パラリンピックの情報は、ほとんど聞くことができません。
ヤフーの番組表でパラリンピックの検索しても、放送はNHKのみ。 
その他の放送局は放映権がないんですかね・・・?

ちなみに、今のところ、メダル5個だそうです。
小林選手、金メダルおめでとうございます!
昨夏、転倒して右足首を骨折し、12針も縫う重傷を負ったにも
かかわらず、それを乗り越えての金!すばらしいです。

メダルがすべてではないけれど、メダルの数を数えるのが好きな
メディアが、あまりにも放送してないので。。。
アテネのパラリンピックの方が、もっとTVでやってたような気が。。。

現在、イタリアにお熱状態の私にとって、「もっとイタリアを映して~」と
いう、ミーハーな理由から、こんな疑問が湧いてきたんですけどね。。。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

イタリア語のレッスンも、もう7回が過ぎてしまいました。(あと4回!)
今日はクラス唯一の男性クラスメートMさんと、レッスン終了後にお茶しました。
Mさんは、世界に通じる、特別な技術をもった“職人”で、その技術の本家
ともいえる、イタリアに、将来住みたいのだそうです。

最近は、ヒーリングに携わる人とか、スピリチュアルなことに興味ある人との
出会いが多かったので、違う分野の人との会話はとても新鮮でした。

Mさんは、1ヶ月ほど、イタリアに滞在したことがあるらしく、すごく良かったと・・・
やっぱ、今年イタリア行っちゃおうかしらー。
[PR]
by rose_light | 2006-03-14 23:20 | イタリア

レッスン6回目

早いもので、イタリア語のレッスンも6回目を迎えました。
この入門クラスは、全11回で、終えると、イタリアに旅行して
ある程度の会話はできるようになる、って受講前に言われましたが
まだあいさつ程度しかできてません。。。

これじゃ、(イタリアで)お店に入ったって
「こんにちは。 私の名前はnamikoです。 東京出身です。」
で終わっちゃう。

ホントに大丈夫か?

今日のレッスンは1~20までの数字と
「あなたの電話/携帯番号は何ですか?」という文。
簡単なようで、なかなか覚えられない自分にイライラ・・・

でも、センセイは優しい・・・っていうか根気強いっていうか。。
まぁ、仕事だから、と言ってしまえばそれまでだけど、同じような
ところで何度も間違えたり、つっかえたりして、なかなか次に
進めない私たちを、ちゃんと発音できるまで、つきあってくれる。

4人という少人数で良かったー、とつくづく思います。
これ以上いたら、自分がしゃべる時間が少なくて、ますます
戸惑って、つっかえそう。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

昨日、20年来の友達のケンジがやってるイタリアンレストランに行って
そこで働いているイタリア人に練習相手になってもらいました。

今までに習った、「○○は日本語/英語で何といいますか?」とか
「あなたはどこの出身ですか?」とか・・簡単なものだけど
ちゃんと返事が返ってくる! 結構通じてるじゃない!と嬉しくなりました♪ 

でも、私はこれ以上、イタリア語しゃべれないし、彼は日本語が
ほとんどできないので、これでイタリア語会話終了。 (ほんの10分・・・)
来週には帰国してしまう、ってことで、クラス外でイタリア語しゃべる
機会がなくなってしまいました。

11回終わったら、もっと上達してるかしら~?
がんばろ。。。
[PR]
by rose_light | 2006-03-07 22:11 | イタリア

すごい!

今朝起きて、TVを見たら、荒川選手がフィギュアスケートで
金メダル!というニュースが流れてました。

トリノオリンピックが始まってから、メディアは「メダルはまだゼロ」
「いや、あまりメダル、メダルというのは・・・でも残念」ということばかり。
そして、選手たちは「メダルとれなくてスミマセンでした」と。。。

私の中にも、「いいじゃん、そんなに煽らなくたって」という気持ちと
「あー残念、あともう少しだったのに」という気持ちが交差。

彼女は、そんな国民からの見えないプレッシャーをはねのけ
ただただ平常心/無心で、いつものとおりのパフォーマンスを
してくれたんですねー。

前回のオリンピックの選考で落選したり
2年前の選手権で優勝した結果、目標が消えてしまったり
若い選手がどんどん育って、自分が抜かれた気分になったりして
やる気、集中力を保つのが難しくなり、引退を考えていたみたいです。

そんな表面からは見えない、彼女の葛藤や苦悩を知って、さらに
彼女が金メダルをとったことに感動しちゃいました。
今日、何度か彼女のパフォーマンスを目にすることができましたが
いやー、ホントに優雅で美しかった!
 
[PR]
by rose_light | 2006-02-24 21:37 | イタリア

マイブーム♪

f0055799_234922100.jpg
イタリア語レッスン3回目。
先週に引き続き、あいさつの練習です。
まぁ、1週間もやってないと、忘れるっていうか
口が回らないと言うか・・・

「私の名前は○○です。 あなたは?」
この丁寧語バージョンが、なかなか覚えられない!
簡単なハズなのに。。
そんな自分がもどかしい。

クラス終わって、本屋へ直行。
クラスで使っているテキストは全てイタリア語なので
やっぱり、日本語で説明してくれる本が欲しくなっちゃいました。

「ゼロから始める~」とか「驚くほど身に付く~」など
心揺れるタイトルの本がいっぱい。
どれがいいのか分からないから、もうとにかく、ペラペラめくって
何度もチェックしました。

で、買ったのが上の本です。
最後の決め手は・・・字が大きかったこと、文法メインじゃなかったこと、
そして、棚に1冊しかなかったことでしょうか・・・? 

気付いたら、「イタリア語」のセクションに1時間以上もいました。
でも、レジに行く前に、「地球の歩き方」を立ち読み。
そして、またレジに行こうとして、雑誌のセクションを通ると、という
雑誌を発見!(やっぱり「イタリア」という文字に敏感になってるから
発見の確立が高いんでしょうね)
思わず手に取り、立ち読み。
建築物、教会、街並み・・・日本とは別の美しさ、歴史を感じます。
心はすっかりイタリア気分♪ 

疲れたなぁ、と思って、時計を見ると、それからまた1時間経ってました。。。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

あ、余談ですが、レッスンの後、教室の代表、カーティアが来て、
写真を撮らせて欲しい、と言ってきました。
センセイとクラスメートと、レッスン風景(わざとらしく笑ったりして)の写真を
何枚か撮りました。
ケイコとマナブに載せるみたいです。
どの写真が採用されるか分からないけど、もしかしたら、私の写真が
出たりして・・・? 
[PR]
by rose_light | 2006-02-14 22:48 | イタリア

オリンピック!

もうすぐトリノオリンピック開幕!

別に、オリンピックに対して、そんなに盛り上がってるわけじゃ
ないんだけど、リポーターがトリノの街を紹介してる画を見て
メディアに踊らされて(?)、気になってます。

あーイタリアに行ってみたい

TVの向こうに写る教会や街並みを見てイタリア熱は上昇!

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

あ、オリンピックね。。
一番見たいのは、フィギアスケート。 これは昔から好き。
フィギアスケート、モーグル、スピードスケート、ジャンプetc・・・
はっきり言って、ルール分かりません。
早い、上手い、キレイ、というレベルしか分からないので
ルール分かってたら、もっと盛り上がるんでしょうけど。

でも選手の皆さん、すごい練習して、挫折を味わって、乗り越えて
どうにか道を見つけて・・・スバラシイです。

ただ単に「ガンバレ日本」じゃなくて、、なんて表現したらいいんだろう。
楽しんできてね! って感じかしら・・・?
[PR]
by rose_light | 2006-02-10 23:12 | イタリア