カテゴリ:美容・健康( 14 )

自分ケアの日

最近なぜか時が経つのがとっても早く感じます。
なーんか、ちょっとお疲れ気味。

そういえば、前回、タイ古式マッサージを受けたのが4月で
それ以来、自分のケアしてなかったな~~

ということで、表参道へ。
まず、セルフエステのサロンへ。

松ヤニと天然のロウでできた温パックを、顔などに塗って、産毛や
古い角質を取り除いていくエステ。
遠赤外線の熱で毛穴に詰まった脂を溶かしだすのだそうです。

ハチミツのようにドローンとしているのだけれど、顔に塗って、時間が経つと
ゴムくらいに固まってくるので、それを剥がしていくと・・・産毛や毛穴の
汚れがどんどん取れていくのです。

毛穴スッキリパックを使ったことがある人なら、あの爽快感は
分かってもらえるのでは・・・?

違いは、顔の血行がよくなる、皮膚を傷めない(らしい)ということ。
ニキビ、シミ、そばかすにもいいらしいです

普段は美容液をつけることもなく、たまーに自己流でクレイ(泥)パックを
するぐらいなので、このサロンでのフェイシャルケアはとても大事。

塗っては剥がし、塗っては剥がし・・・を繰り返し、終わる頃にはお肌が
トュルトュルに。

気分よくなったので、今度はカラダのケア。
とはいえ、時間&お財布事情もあるので、今回はリフレクソロジーを選択。
しかも、優しいタッチの「英国式」ではなく、グリグリの台湾式にしてみました。

入り口には、私より一回り小さい、可愛らしい女性がお出迎えしてくれて
部屋に案内してくれました。

簡単なコンサルテーションを済ませ、施術スタート。
久しぶりの台湾式リフレクソロジー。

ヒャー!!痛い!
こんなに痛いもんだっけ?っていうくらい激痛が走りました。

TVの罰ゲームとかで、芸能人が足裏マッサージを受けるとき、反り返る
くらい痛がる姿をみて、「ちょっと大袈裟じゃな~い?」みたいに思って
いましたが・・・確かに痛い!

以前リフレクソロジーを習ったことがあるので、大体の反射区はわかります。
痛さを感じつつも、自分で分析したりして・・・

膀胱・腎臓エリアがお疲れ・・・?
消化器系も・・・?

『お手洗いとかガマンしてませんか?』
お、分析が当たってる。(ガマンはしてません)
ちょっとヘンなうれしさが湧いてきたりして。。。

45分しっかりとほぐしてもらいました。

やってもらって言うのもナンですが・・・やっぱり、痛いのってカラダに
緊張が走りますね。
股関節あたりで踏ん張ってる私がいました。

今も足の裏・・・土踏まずが痛いです。
好転反応? 揉み返し?
どっちにしても、立ち仕事で足が疲れていたのは確かなので
いい刺激にはなったでしょう。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

それにしても、この女性の接客態度に感心。
距離感がちょうどいい。 
ま、ちょっと丁寧すぎかな?
でもイヤミじゃない。

私のクライアントさんとの距離感のとり方はどうかしら・・・?
とちょっと自分を振り返ってみたりしました。

明日もガンバロー♪
[PR]
by rose_light | 2007-06-25 01:07 | 美容・健康

ストレスと骨のゆがみ

「腰痛、肩こり、頭痛を起こす骨のゆがみには、理由がある」 と
山口センセ

山口センセは、骨のゆがみとストレス・食生活・電磁波などの関係についての
データをとり続け、独自の理論を確立したカイロプラクター。
カウンセリングを取り入れた施術をしているようです。

「心と体には、深い関係がある」って考えは、セラピストやボディワーカー
だけでなくても、なんとなーく、一般の人たちにも浸透していると思いますが

山口センセが説いているのは、いわゆる、ネガティブな感情(妬みとか)を
持つことが骨をゆがませるのではなく、「そう感じることがイケナイ」と
抑え付けることが、骨をゆがませるということ。

ネガティブに思える感情でも、それにはワケがあってそう感じている・・・。
すべての感情はすばらしい・・・と。


私の友人Aさんが、山口センセのもとで、その奥義(?)などを学ぶことに
なったので、私はそのケースモデルとして、立候補。
クリニックに行ったのでした。

私のカラダのどこにゆがみがあるのかな~
それってどんなメッセージを私に訴えてるのかな~
「ゆがみがない」のがもちろんいいのですけど、やっぱり何か
あるほうが、おもしろいかも~。
ちょっとワクワク。。。

4ページにもわたる問診表に記入し、私のボディチェックがスタート。

足を片方ずつ上げ、どちらの足を上げたときに無理があるか・・・
首を左右に振るとき、どちらに振るときに、無理があるか・・・
などなどをチェック。

うんうん、左右のバランスがイマイチとれていないという感覚は
あったけれど、こうやって人にチェックしてもらうと、ホントに
よく分かるわぁ~~

そして、うつ伏せになり、顔を左側に向けた状態で、センセが私の左頬の
ラインや顔の際を、数を数えながらグリグリ押し始めました。

『何番目が痛いですか?』
『うーん・・・2番です。』

そして右側を向いて、同じようにグリグリ・・・

『こっち側はどうですか?』
『いえ、別に・・・』

どうやら、センセが数えていた数字は、脊椎(背骨)の反射区
だったようです。
私が痛がっていた「2番」とは、腰椎2番。。。

『右側が痛い人は、メンタル面で何か抑圧してるんです。
さすが、セラピストさん。自分の感情をきちんと感じてらっしゃるんですね。
左側が、食べ物です。・・・そして、2番が痛いということは・・・
原因はチョコレートですね。』

『は? チョ、チョコ~?』
『そうですねぇー。 チョコはどれ位ひんぱんに食べてます?』
『けっこう好きでよく食べてます。ついつい。。。あ、でも毎日じゃありません。』
『でも、週4日くらいはいってますよね?』
『・・・はい。 あ、じゃあ、週に1日くらいに減らせばいいんですよね・・・?』
『でもね、チョコって常用性があるので・・・』

凹み・・・

とりあえず、ゆがみの原因はチョコってことで、心(感情)の深~いところから
の叫びはなく、まぁ、それはそれでよかったのだけれど、なんか凹みました。

とりあえず、口が寂しいからと言って、チョコを口に放り込むのは止めよう。

原因をあっさりと突き止めてしまったので、Aさんにとってはあまり
ためにならないモデルでした。。。

3人で一緒にお食事にも行きましたが、そこでの会話も興味深かった~!

私が小さかったときに喘息にかかっていたこと、どちらかというと軟弱な
子どもだったこと、そして現在も、鼻炎気味だということを話すと、『それにも
ワケがある』 と、彼女の理論を話してくれました。

それに対しての課題も教えてもらえたし。 良かった良かった。
チョコのことは、少し忘れよう・・・
[PR]
by rose_light | 2007-06-07 14:44 | 美容・健康

ストレッチでの~びのび

アルバイト先ではずっと立ちっぱなしなせいか、最近
急に腰が痛くなりました。 特に右側。

私は全体的に右側が弱いらしく、ポラリティセラピーを受けているときでも
自分で、右側のエネルギーの流れが悪いと感じるほどです。

そういえば、毎晩やってたストレッチをずっとサボってた・・・

急にボディケアをしたくなって、どうしようか迷った結果、タイ古式マッサージ
を受けることにしました。
整体サロンでアルバイトしていたときに、元同僚/友だちにちょっとだけ
やってもらったことあるけど、本格的にやってもらうのは初めて。

六本木にある、チャイというサロンへ。
平日の昼間のせいか、お客さんといえるのは・・・2人くらい。
カーテンで仕切られた部屋が10個くらいあって、その1番奥に通されました。

なんか、不思議な感じ。
ふと、ヘンなこと想像してしまいました。。。
(メロドラマにありがちな、料亭の個室の奥に布団が敷かれている・・・みたいな)

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

まずは足から。
ゆっくりと揉み解してもらい、その後、ストレッチ。
膝を曲げて、膝頭を鼻に近づけるようなかたちに。
ううぅ・・・イタ気持ちいい。 
腿の後ろや肩甲骨、腰など、普段、自分の手が届きにくいところも
しっかりと解してもらいました。

腕をグゥーっと上や斜めに引っ張ってもらったり、ねじったり
アクロバット的(?)な格好になったり・・・
わき腹や、足、腰などが気持ちいいほど伸びる伸びる・・・

タイ古式マッサージ(ヌワボーラン)は、「二人でやるヨガ」
という意味を持つらしいです。
体の密着度から考えても、相性は大切ですね。

今回の施術者、Kさんは穏やかな雰囲気の女性で、指圧マッサージ店の
ほかに、自然食品店や農場で働いたこともあるらしく、なんとなく
「同じ匂い」を感じたせいか、安心して身を任せることができました。

私とクライアントさんとの距離感はどうだろうか・・・?なんて
今考えなくてもいいこと考えちゃったりして。。。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

施術後は「スッキリ痛みが消えた!」 まではいきませんでしたが
少し楽になりました。

やはり、普段のストレッチ/ボディケアは大切だと反省。。。
でも次回、施術を受けるなら、やっぱり、ポラリティかな。
[PR]
by rose_light | 2007-04-14 01:35 | 美容・健康

健康診断

ここ数年、この時期になると健康診断受けてます。
同じクリニックでやると、前回のときと比較できる診断成績表が送られて
くるので、結構いいです。

身長、体重、視力、聴力、心電図、レントゲン、血液検査、尿検査
くらいで、それ以外はオプション。 
今回はマンモグラフィーを追加でやりました。
人間ドックのように検査項目は多くはなく、3時間弱で終わってしまいました。
まぁ、体の状態を客観的にみてみる、っていう意味で、やってます。

去年は乳腺エコーとか、バリウム飲んでの胃の検査とかを追加でやったけれど
今回は、簡単なものにしました。 前回、胃のポリープがみつかったり
乳腺エコーでは、「影」の疑いがある、って言われて・・・でも、再検査してない。。。

なぜか去年よりも身長がまた伸びてました。 ここ数年、ずっと伸びてます。
私が思うに、姿勢が良くなったのかな・・・と。

最近の計測器って、すごいですよね。 体重と身長が同時に計測できます。
身長なんて、(看護師さんが、バーを手で降ろして計るんじゃなくて)電動で
測れるんですよ。

後ろのバーに背中を付けずに、まっすぐ立った状態で、上からバーが
降りてきて、頭の上をコツンと突いて、それで身長が測れる。
これだと、姿勢の悪い人は、ちゃんとまっすぐに立たないと、本当の身長
よりも、低くなっちゃうかも?

視力は左目だけ、視力が落ちてました。 とはいえ、1.2ありますけど。
血圧は相変わらず低く、94/59。

去年のエコーの「影の疑い」で判定はE。 「精査を要する」とコメント
されていたのに何もやっていなかったので、今回はマンモグラフィーを
やりました。

マンモグラフィーは痛い!
胸をおせんべいのようにぺっちゃんこにして、X線写真を撮るんですね。
これって・・・豊胸手術してる人ってどうするんだろう・・?って勝手に想像
しちゃいました。 

それから・・・X線写真ってそんなにひょいひょい撮っていいのかなー
それって放射線を浴びることなんじゃないかなーっと、疑問があったのですが
センセーに聞いてみたところ、国際線の飛行機に乗って浴びる自然放射線
よりも少ない、と言われました。

この検査だけ、結果は別送なので、まだ分かりませんが・・・
多分、大丈夫でしょう。

結果で特に気になったのは、血糖値。
最近、異常なほど甘いものを食べていて、週に3日くらいは、ケーキを
食べてしまうほど。 しかも、「今日はケーキをガマンしよう」と思う日でも
ポテトチップやアイスを食べてしまったり・・・

まだA判定の枠内でしたが、去年より、値が10上がってました。
あと10上がったら、B判定になってしまう。。。
糖分の取りすぎですね。 気をつけなければ・・・

でも、体重はなぜか落ちてます。
栄養不足? でも、いくら体重は落ちていても、中性脂肪はすごいんだろうなぁ
と思って成績表を見ると・・・

去年よりも、総コレステロール値と中性脂肪値が低くなってました!
なんでだろう??

食生活がイマイチでも、エネルギーワークやら、その他の良い食べ物
のおかげで、とりあえずはバランスが取れている、ということなのでしょう・・(?)

ということで、「脱ケーキ」まではしなくていい、ということが分かりました。
ナチュラルスイーツも美味しいけど、生クリームかかったケーキもやっぱり
好きだもんね。。。
[PR]
by rose_light | 2007-02-11 15:46 | 美容・健康

肉絶ちの時?

会社員辞めて、セラピーというか、ヒーリングというか・・・
スピリチュアルな世界というか・・・自分癒し・自己探求(?)の
道に入っていくに連れて、『お肉食べたい!』 という欲求が自然に
減ってきています。

穀菜食、玄米菜食、マクロビオティック・・・とかに興味があって
将来は、こういうのにも少し関わってみたい (クッキングスクール?)
とか思ってるんですけど、なにせ、一人暮らしだと、材料そろえるのが
面倒で、「ま、いっかぁ」というのが先にきてしまって、進まずじまい。

ということで、実生活への活用は・・・すべてナンチャッテ。
こだわるところはこだわって、あとはテキトウ。。。

しかも、ゴハン作るのイヤな時は、冷凍食品やジャンクのお世話にも
なっています。
まぁ、この気負いのなさが、今の私にはちょうどいいのですが。。。

もちろん、化学調味料や保存料が、むやみやたらに使われていないか
遺伝子組み換えでないものか・・・などのチェックは以前よりも厳しくなって
います。

以前は、週に1~2回はお肉を買って、それを小分けして、冷凍庫で保存
なんてことやってましたが、最近お肉を買うのは、餃子を作るときくらい。

 ∞∞∞∞ ∞∞∞∞ ∞∞∞∞ ∞∞∞∞

最近、立て続けに、お肉を絶った、というか、食べなくなった人から
菜食に関してお話を伺いました。

彼らは、私が「こうでありたい」と思っている見本のような人たち。
自然体で、自分を受け入れ、自分を信じて生きている・・・
宇宙の流れに乗っているというか・・・

そのうちの一人が、sofa (ソーファ)のK社長。
彼は、自然とお肉が食べられなくなってしまったみたいです。

ジャンクを食べ続けたせいか、顔にニキビができていたので、食生活を
見直そう、と思った矢先に出会いました。

『人を癒す仕事をする、ってことは
「人にあなたの生き方を見せる」ってことだからね。 
何を食べるか・・・食べ方は、生き方。 
あなたの目と波動を見れば分かる。 今が変わり時ですよ。
あなたは、それが出来る人です。』

『え・・・? 波動まで分かっちゃうんですか? 直感も?』

『どんどん研ぎ澄まされていくんですよ。 しかも、シンクロが
どんどん増えます。 直感も冴えてきたし。』

うーん・・・そっかぁ。。。

先日行った美容室では、鏡の前にある雑誌は、玄米食や
マクロビオティックのレシピ本ばかりでした。
(いつもは、ハワイとか、ロハスライフ、スローライフに関する
雑誌を用意してくれているのですが)

 ∞∞∞∞ ∞∞∞∞ ∞∞∞∞ ∞∞∞∞

ということで、そろそろお肉を絶つときがやってきたのでしょうか?

お肉絶対ダメ!とならずに、ゆ~るゆるの感覚で。

ただ、問題は、野菜の好き嫌いが激しいことなのよねー・・・
[PR]
by rose_light | 2006-12-25 02:18 | 美容・健康

ヨガ体験レッスン

約一年ぶりに、ヨガのレッスンを受けてきました。

今日行ったのは、スタジオZEN

全部で10人くらいが入れるスタジオで、私が以前通っていたところとは
雰囲気が違い、アットホームで落ち着いた感じがしました。

今日はアシスタントの方を含めて、全部で10人でした。

胸の前で合唱をして、オームと唱えて、レッスンスタート。
お腹から声を出すと、身体にビンビン響くんですよね。
こんなにしっかり声を出すことは久しくなかったので、気持ちよかった♪

すんごいポーズはないのに、手を伸ばしたり、背伸びをしたり
身体をそらしたり・・・しかも、呼吸に意識を向けながら・・・普段やらない
ような体勢をとってたら、あまり使ってない筋肉がジンジン、ブルブル
してきました。

ん・・・ちょっと苦しい。。。

『吸うときに空気が尾骨まで届くのをイメージして・・・お尻の穴は
キュッと締めて・・・顔はスマーイル・・・』

え・・・?
何がなんだか分からなくなってきたけど、だんだん身体がポカポカ
してきました。

そして後半は、瞑想。。。
あっという間の90分でした。

『途中で「苦しい」 とか、「なんでこんなポーズとらなきゃいけないの?」
という雑念はいっぱい出てくると思います。 でも、「こんなこと思っちゃ
いけない」って思わなくていいんですよ。 「あ~雑念がでてきたな~」
とそれを流してください。 今ここにいる自分に集中してみましょう。』

なんか、彼女の一言一言に納得するものがありました。
あ~、レッスン受けるなら、こういう先生のところで習いたいな・・・

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

それにしても・・・身体中がすでに筋肉痛です。
特に下半身と上腕。 これは、運動不足のせいですね。
反省・・・

でも、気持ちはスッキリした感じがします~☆
[PR]
by rose_light | 2006-10-06 23:57 | 美容・健康

食の大切さ

がん患者さんのサポートの会にボランティアスタッフとして
参加してきました。

月に2回だけだというのに、都合がつかなかったり、疲れて行く気が
しなかったり・・・で、久しぶりの参加。

今日は、玄米菜食についてのビデオを見ました。
会に出席された方は、元患者さんや、そのご家族。
その中には、現在、玄米菜食を実行されてる方もいらっしゃいます。

この会の主催者、Hさんは、実験的に、お肉や乳製品を止めてから
体の調子がいいらしく、無理矢理止めた、というより自然に口にしなく
なったようです。

私もマクロビオティックや玄米菜食に興味があって、1日クッキングの
クラスを受けてみたり、本を買ってみたりもしましたが、一人暮らしを
していると、「作っても、食べきれない」「材料がもったいない」 と
かなり消極的。

ついには、作るのさえ面倒になり、ジャンクに走り、体調を崩す・・・
というパターン。。。

そんな時に見たビデオでした。
まずは、玄米の炊き方から、ごぼうのキンピラや、かぼちゃと小豆の
煮物など、野菜本来の味を大切にする調理法を教えてくれました。

ビデオでは、ごぼうのキンピラなんて、味付けは、醤油だけでしたね。
私なんて、砂糖や酒とか、がっつり入れちゃいますけど。

その他、小豆を煮るときに出る灰汁は取らないほうがいい、という
ことも言ってました。 (灰汁にはサポニンが含まれていて、発ガンを
抑制する効果があるらしいです。)

手間がかかってるけど、おいしそうだし、体にも良さそう。

玄米菜食を実行してる方曰く、(精製された)砂糖は、自己治癒力を
低下させるらしく、取るなら、黒砂糖のほうがいいようです。

ボランティアスタッフで、カウンセラーのAさんも砂糖絶ちを
1週間やると、体が違う、ようなこと言ってましたっけ・・・

そういえば、らんふぁんぷらざの子どもたちと遠足に出かけた際
彼らが持参したおやつを見てちょっとビックリしたことがあります。

合成着色料や保存料たっぷりのお菓子。。。
私が子どもの頃って、こんなお菓子あったかなぁ、と思うような
色や味のお菓子です。

姪っ子は、あんまりお菓子を食べないので知りませんでしたが
イマドキの子どもって、こういうの食べるんだぁ、と思いました。

ビデオを見て、またまた食の大切さを思い起こしました。
[PR]
by rose_light | 2006-08-28 23:44 | 美容・健康

自己メンテナンス

忙しいハズではないのに、なぜか毎日やることに追われ
(ということは、やはり忙しいのか?)、風邪を引いたり
体調を崩したり・・・と、セラピストらしからぬ状況だったんですねー。

そこで、自己のカラダのメンテナンスとして、半年ぶりに
ポラリティセラピーの先生のセッションを受けてきました。

気になる箇所は、肩や腰もそうですが、やはり、股関節・・・
今までは右側だけだったのに、最近は左も調子悪いのです。

ベッドに仰向けになり、セッションスタート。
股関節付近をワサワサと触れられると、くすぐったい。
でも、これは、「凝っている」 ということでもあるみたいです。
確かに、ほぐれてくると、同じところを触れられても、そんなに
くすぐったくないんですよね。。。

そして、うつ伏せになって、肩や腰のワーク。
あー気持ちいい♪
クライアントさんも、こんな風に気持ちよく感じてくれてるのかな~
なんて、思ったりしてました。

でもあっという間に終了。

先生曰く、股関節あたりをワークしていると、あごがガクガク
してたようです。
『多分、もっと本当は何か言いたいのだけれども、言えなくて
それが、股関節とかに、無理な力が入っているのかもしれませんね』

なるほどー。 私は、できるだけ、言いたいことを言うほうですが
言えない人がいます。
それは、隣の住人。 

お隣さんの騒音問題のグチは友達に言いまくっているけど、お隣さん
には、もう言えません。 以前は本人に、ボリュームを下げて欲しい
と伝えたこともあるし、壁を叩いたりしたこともありますが、最近は
そんなことしても、効果ナシなのです。

まぁ、きっと、そんなことがストレスになってるんでしょうね。 私の場合。
もうかれこれ、騒音問題で、3~5年近く悩んでますから。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

セッション終わって、家に帰るまで、カラダは脱力感でいっぱい。 
今まで、(気が張って)、感じるのを忘れていた、カラダの疲れに
気付かされました。

やはり、自己メンテナンスは、もっと定期的にやらなきゃダメですね。。。
今夜はゆっくり眠れそうです。
[PR]
by rose_light | 2006-06-27 23:37 | 美容・健康

カラダは正直・・・

先週あたりから、胃の調子が悪かったのに、なんとなく無視
してました。 しかも、コーヒーは朝、コーヒーブレイク、晩の3回。
自分でも、飲みすぎだな~、って分かってたけど、カフェイン中毒に
やられてる感じでした。

その上、3時~5時のコーヒーブレイクには、ほぼ毎日、ケーキなど
のお菓子がついてました。 
さらに、最近は、なんとなく忙しいという言い訳で、インスタントの
ジャンクフードが目白押し。
これもやめられない。。。

そして、昨日の朝。

ノドが痛い。
風邪だ・・・熱もある。

ちょっと調子が悪くても、自分自身にレイキヒーリングしてるから
まぁ、大丈夫・・・なーんてタカをくくってた私がいけなかった。

先日の夜遊びも、この風邪の発現の要因になっていたのかも
しれません。

さすがにここまで痛いと、自然に治癒するまで待つ、ってことは
できず、朝一で耳鼻科へ。

『ノド真っ赤だよー。 これじゃぁ、痛いだろ~?薬出しておくから。』
『センセー。あんまり薬飲みたくないんだよねー。』
『じゃぁ、炎症治まるまで、痛いのガマンするんだなー』
『・・・。 薬出して。』 ヘタレ。

スーパーでうどんや具材を買い、すぐにベッドへ。
お昼にうどんを食べ、またベッドへ。
夜もうどん。

一人暮らしで、風邪引くと、自分で全部やらなきゃいけないから
体力的にも、精神的にもつらいです。

カラダはきちんとサインを出していたのに、それを無視していた
私が悪いのです。
ゴメンね、私のカラダちゃん・・・と思いながら、睡眠。

昨日は、病院と買い物、食事以外はずっと寝ていた気がします。
そんなに寝ても、まだ眠れる、ってことは、それだけカラダが
休養を欲していたのか、病気と闘ってくれていたのか・・・

今朝は、熱も下がって、ノドの痛みもありませんでした。
薬のチカラもあったでしょうが、カラダってすごい。。。

そして、さらに驚いたのは、お腹!
ケーキもクッキーも食べず、うどんや豆腐だけの食事だったせいか
お腹がちょっぴり凹んでました。

反省と共に、カラダの正直さにびっくりです。
[PR]
by rose_light | 2006-06-10 23:09 | 美容・健康

体スッキリ☆

おでかけの日々が続いたせいか、肩も腰もパンパン。
私がポラリティの施術してもらいたいくらいだヮ・・・
クイック整体みたいのはイヤだし、でも体は疲れてる。。。

そうだ!岩盤浴だ!
家の近所(歩いて1分)に岩盤浴があったのを思い出して
行ってみると、利用者は私を含めて2人。
ラッキー☆

クイック温熱30分と岩盤浴30分のセットを選びました。
まず、スタッフの方が、温熱器と呼ばれる特殊な器具を、ゆっくりと
背骨に沿って、当ててくれます。
腕を上げて、脇の下のリンパの辺りも。 じわじわと温かくなって
知らないうちに、眠ってました。

そして、岩盤浴。
ここのは、ドーム型でした。
10分くらいしたら、汗がジワジワ~。

さらに10分後には、顔や首から、汗がタラ~っと流れるのが
分かりました。 熱い、熱い~
ドーム型なので、熱がこもります。 ちょっと息苦しい。 早く出たい~。
(でも、ウトウト眠ってましたけど)

30分終了後、スタッフの方にドームを開けてもらい、起き上がろうとすると
頭がフラフラ~。 そして、ドームから出られた開放感。
作務衣が、汗でびっしょりになってました。
ヨタヨタしながら、休憩所に行き、そこで、お水とハーブティを出してもらい
汗が引くまでリラックス。 

ここには、骨盤矯正用の椅子があり、電源スイッチを押すと、椅子が
私のお尻や腿をグングンと圧迫していきます。
う、動けない・・・と思うと、ゆるくなり、そしてまた圧迫。
15分。

このころには、ようやく汗が引いて、立ち上がると、なんと
私を悩ませていた、股関節の痛みが緩和してました♪

肩は、まだ凝ってますけど、体全体は、軽くなった気がします。
汗もいっぱい出て、気持ちよかったし。

ゲルマニウム温浴もいいけど、岩盤浴もいいですね!
近所だから、スッピンで気軽に行ける、っていうのも気に入りました。
でも、今日のコースでクーポン付きで4,800円(通常5,800円)
っていうのは、ちょっと高いのかな?

でも、まあ、ハーブティも付いて、骨盤矯正15分もできて、2時間近く
も居座ることができれば、ちょうどいいお値段かしら・・・?

クセになりそう・・・
[PR]
by rose_light | 2006-05-05 23:05 | 美容・健康