カテゴリ:美味し♪( 8 )

野菜スイーツ

先日、中目黒に行ったときに見つけたケーキ屋さん
野菜スイーツを提供するお店でした。

このお店は、国産小麦粉、抗生剤不使用の自然卵、有機野菜・果物を
使うなど、食べる人の健康や安全を考えてケーキを作っています。
マクロビスイーツとはまたちょっと違うけれど、野菜を使うっていうのが
おもしろい・・・

外観もオシャレで、ちょっと興味があったので、中に入ってみると
珍しい名前のケーキがずらり。
大根ショコラ、ゴボーショコラ、とうもろこしミルフィーユ、アボカドレアチーズ
グリーンショート・トマト etc...

カボチャやニンジンは、お菓子でも使われるけど、大根とかゴボウって
いうのは聞いたことありません。

店内を見るだけ・・・と思っていたけれど、店内でも食べることができると
知って、ついつい買ってしまいました。

私が買ったのは、マンゴーキャロット。

f0055799_2365830.jpg
マンゴーとキャロットのムースと、ココナッツムースの2層に
なってます。

オーガニックコーヒーも頼んで、コーヒーブレイク♪
ケーキ美味しい~~!!

ニンジンの味は全然しませんでした。
大根とかゴボウっていうのをケーキの材料として入れる、しかも
美味しく作るっていうのが、すごいですよね~。

次はルッコラと黒ゴマの豆乳ムースでも食べようかな~♪
[PR]
by rose_light | 2007-01-31 00:03 | 美味し♪

ナチュラルスイーツ

今日は、楽しみにしていたホール・フーズ・スタジオでの
マクロビスイーツ 1dayレッスン。

今日のメニューは、豆腐ティラミス、季節のフルーツゼリー
くるみ・レーズン入りパンケーキ、豆乳ラッシー。

集まった生徒さんは12人で、3つのグループに分かれて
それぞれのスイーツを作っていきました。

やっぱり、豆腐のティラミスはみんな興味津々で、これを
作りたい希望者は、ほぼ全員。
先生とジャンケンして、勝った人が、このグループに。
私は・・・負けて、ゼリー作りのグループへ。

スイーツといっても、マクロビオティックでは、卵、砂糖、乳製品を
使いません。
甘味料として使われるのは、メープルシュガー、てん菜糖や
米飴です。 
ゼリーには、ゼラチン(動物性たんぱく質)ではなく、寒天を使用。

普通、ティラミスは、マスカルポーネチーズやクリームチーズを
使いますが、今回は豆腐やアーモンドバターでコクを出します。
しかも、スポンジを作らず、天然酵母のパンで代用。
おもしろいですね~!

f0055799_23261561.jpg
これが完成品です。
どれも美味しそうでしょ?

感動したのが、豆乳ラッシーでした。
作り方は簡単なのに、美味しい☆
豆乳臭さがなく、豆乳が苦手な人もイケます。

豆乳とりんごジュースを同量グラスに入れ、塩一つまみ、レモン汁少々
入れるだけです。

食べながら、みんなで自己紹介。
ダンナさんがアトピーのためにマクロビを始めた、という方がいて
彼女曰く、数ヶ月でダンナさんの体重が減ったり、ウエストも細く
なったそうです。
アトピーはまだ改善されてないみたいですけど。

知れば知るほど、もっと勉強したくなります。

思ったよりも量は多かったけど、全部食べました。
美味しかった~♪
[PR]
by rose_light | 2006-09-26 23:47 | 美味し♪

お寿司&チョコ

イタリア語スクールのクラスメートだった、M子さんに銀座の
お寿司屋さんに連れて行ってもらいました。

最後のクラス以来、2ヶ月ぶり。
なつかしくなって、電話をしたら、『今日、お寿司でも、どう?』
と誘われ、ウハウハでOKしたのでした。
当時のクラスメート、Mさんも誘って3人で入店。

『遠慮しないで、どんどん食べてね!』
というM子さんのお言葉に甘えて、金額を気にせず注文しちゃいました。

アジ、イクラ、中トロ、アナゴ、タイ、甘エビ、ホタテ、カンパチ・・・
私はいまだにワサビがダメで、板さんには申し訳ないのだけれど
いつもサビ抜きで握ってもらってます。

このお店は、アスパラ、シイタケ、芽ねぎ、漬ナスという具材も
扱っていて、M子さんは、そっちを気に入って注文。

お寿司なんて久しぶりだヮ~♪
おいし~☆

〆には赤だしのお味噌汁を頂きました。
これもgood~♪

かなり満腹になってお店を出たものの、まだ8時前だったので
それから和光のチョコレートサロンへ。

そこでは、チョコレート2個とコーヒーのセットを注文。
やっぱり、甘いものは別バラです。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

先週のイタリアンといい、今日のお寿司といい・・・
ご馳走してもらえるなんて、ありがたいことです。
[PR]
by rose_light | 2006-09-11 23:37 | 美味し♪

西麻布でディナー

昨夜は、元上司のKさんに、アルポルトに連れて行ってもらいました。
ここは、TVでも有名な片岡シェフのお店です。

『最近どうですか? 美味しい食事を楽しみながら
近況報告でもして下さい。』
というメールで、久しぶりにKさんに会うことになり
場所も予算も気にしなくていいから、行きたいところを教えてください
というお言葉に甘えて、このお店にしました。

お店に入ると、10組弱くらいのゲストがいましたが、金曜にも
かかわらず、空いてる席がけっこう多いな、というのが印象でした。

『さぁ、好きなもの何でも選んでください。 コースでも
アラカルトでも。。。僕はワケあって、アラカルトで。』

数ヵ月後に健康診断があるらしく、血液検査や、最近流行り(?)の
メタボリックシンドロームを気にして、今は、食べすぎを気にしている
とのこと。

まずは、スプマンテ(スパークリングワイン)で乾杯。

私はどちらかというと、少食なので、2人で前菜とパスタを2品ずつ
シェアすることにしました。

前菜の盛り合わせ、牛肉のカルパッチョは絶品!
盛り合わせは、「帆立貝のカレークリームがけ」、「ナスの田楽風」
「ムール貝とイカのマリネ」「いちぢくと生ハム」など、1つずつは
少ないけれど、全部で7~8種類が入ってました。

いろんなものをちょこっとずつ食べたい!という人には最高です。

そして、牛肉のカルパッチョ。
久しぶりの牛肉です。 お肉がトロ~っとして、やわらかい!
パルメジャンチーズやルッコラと一緒に食べると、さらに美味しい☆

この2品で6千円也。
いいお値段です。

そしてパスタは、ポルチーニのパスタとウニクリームのパスタをチョイス。
私としては、ポルチーニのほうが美味しかったかな。。。
ポルチーニを食べた時点で、すでに腹八分で、その後に来たウニ
クリームは、お腹にはちょっとヘビーでした。
この時点でかなり満腹。

それでもしっかりデザートはオーダーしましたけど。

私はマンゴーのタルト、そして、Kさんはパンナコッタ。
満腹になって苦しそうな私を見て、お店の方が、『タルトの量はどう
いたしましょうか?』 と訊いてくれました。
『3~4口で食べきるくらいの量にして下さい。』

ホントに薄~くスライスされたタルトがやってきました。
指1本分くらいの薄さかしら。
でもマンゴーの甘みや、タルトのサクサク感は十分に味わえました♪

そろそろお店を出ようかというときに、片岡シェフ登場!
『本日はありがとうございました。 いかがでしたか?』
TVで見たとおりのニコニコ顔の気さくな方でした。

そういえば、このお店は、高級な西麻布のエリア(というイメージ)
にあるけれど、気取った感じがなく、ホンワカしているのは、やはり
片岡シェフがそういう雰囲気(場)を作っているからなのでしょうか・・・

「料理自体の味」も大事だけど、そういう「雰囲気」も、味を左右する
スパイスになりますもんね。

堪能しました~。
もっと私の胃袋が大きかったら良かったのにナァ。。。
[PR]
by rose_light | 2006-09-02 16:37 | 美味し♪

マクロビランチ

昨日は13の月の暦でいう、新年・・・の他に、母の誕生日。
私の誕生日には、ケーキをごちそうしてもらったので
今回は、私がランチをごちそうすることにしました。

一日遅れのバースデーランチ。

母と私のお気に入りのお店、チャヤマクロビ新宿店へ。
夏休みで暇を持て余している姪もオマケでついてきました。

ランチコースを2人前注文。
オードブル、メイン、玄米ごはんor 天然酵母パン、デザートと
ドリンクがついて、1人前2,625円也。

姪は、「お肉も卵も乳製品も使わない料理」に顔がひきつってました。
『ザッコク?・・・何それ?』
『いいから、食べてみなよ。』

カボチャと雑穀のコロッケ、帆立貝のソテー・バジルソースがけ
夏野菜のグリル・・・全部おいしい♪
姪も納得したようです。

それにしても、すごい量です。
3人で食べているというのに、デザート来る前に、3人ともすでに
満腹状態。

でも、デザートは別腹ですからね・・・

姪はアイス、私はカシスとオレンジのケーキを注文しました。
彼女に、アイスにはミルクではなく、豆乳が入っていると伝えると
『え゛~~。。豆乳なのぉ?』 と不安げ。
でも一口食べてると、『おいしい!!』 とご満悦でした。

それにしても、レジで店長さんらしき人に、『お味はどうでした?』
と訊かれた姪の答えは、『フツー。』
オイオイ・・・

彼女の意味は、マクロビ=マズイ料理だと思っていたけれど
「普通」の料理と変わらない、ということだったみたいです。。。

ま、「今日のゲスト」 は母だったので、彼女が堪能してくれれば
それで良いんですけどね。

いつかは、作れるようになりたいなー☆
[PR]
by rose_light | 2006-07-27 22:55 | 美味し♪

マクロビイタリアン&スイーツ

今日は楽しみにしていた、マクロビイタリアンの
1dayレッスンの日♪
マクロビオティックを実践してるわけじゃないけど
やっぱり「食」は気になります。
しかも、今日はイタリアン! 楽しみ☆

この種のクッキングスクールは大人気で、電話で
予約を受け付けるスクールだと、「ぴあ」状態らしいです。 
そう、電話が繋がらなく、夕方繋がったと思ったら、すでに
キャンセル待ちの枠に・・・という競争率。
(ここのスクールはメールですが)

今日の生徒さんは、11名。

メニューは:
・パスタ 大葉のペストジェノベーゼ風
・豆と野菜のクリーミースープ
・玄米とワイルドライスのクロケット
・いろいろ野菜のピクルス
・紅茶のジェラート

見ただけでもワクワク。

このマクロビオティッククッキングスクール、ホール・フーズ・スタジオ
マンションの一室にあって、こじんまりした感じでした。

部屋のリビングルームに1m四方くらいのテーブルが3つあって
各テーブルごとで、1つの料理を全員分作る、というスタイル。
大手のクッキングスクールのように、ガス台や調理台が
何台もあって、全部のメニューをグループに分かれて作る
というのではありません。

時間と場所の関係で、玄米、ピクルス、ジェラートはすでに
用意されてました。

ちょっと拍子抜け。

なので、実際作るのは、パスタとスープとクロケット(コロッケ)。
私はパスタ担当に。
パスタのグループの人たちは、すでにこういうスタイルの
クラスに慣れていたせいか、とっても手際がよくって、私が
やったことといえば、カボチャをちょっと切ったのと、にんにくと
オリーブオイル鍋に入れて、火にかけたことくらい。

驚きだったのが、ジェノベーゼ。
バジルではなく、大葉を使用。 しかも、マクロビなので
通常入れる、(パルメジャン)チーズは一切入っていません。
なのに、とってもおいしいし、大葉だと言われなければ
バジルと思うほどでした!

そして試食の時間。
f0055799_22595916.jpg
私の一番のお気に入りは、奥に見える、クロケット。
お肉入ってないのに、お肉の食感が!
先生によると、それはマッシュルームで、マッシュルームを
みじん切りにして、油で炒めると、お肉っぽくなるそうです。

今回はあんまり「作った感」がなかったけれど、満喫しました~♪

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

それに気を良くしてか、マクロビスイーツ食べたくなって
チャヤマクロビ新宿店へ。

注文したのは、アップル シュトロイゼルと穀物コーヒー。
f0055799_23234875.jpg
これもおいしかったです☆

目で楽しんで、舌と身体で楽しんだ1日でした。
[PR]
by rose_light | 2006-06-14 23:34 | 美味し♪

自然式食堂 餉餉

昨日は、月に2度行われる、「がん患者さんのサポートの会」
に参加してきました。

私の他に、カウンセラーのAさんや、ヒプノセラピストのOさんなども
参加し、この会の後に、一緒に夕飯を食べましょう、ということに
なりました。

ここは桜木町。 やっぱり、行くならランドマークタワーだよね、という
ことで、Aさんのオススメのお店、自然式食堂 餉餉に行くことにしました。

「餉餉」 は、「けけ」って読むみたいです。

ここは、有機野菜を中心とした、和風スタイルのビュッフェレストラン。
料理は約50種類だそうです。 
主食モノは、白米、黒米、タケノコごはん、オーガニックパスタと揃っているし
おかずだって、野菜の天ぷら、鳥のから揚げ、豚の角煮、煮物、おでん
カレー、新鮮サラダやお味噌汁・・・その他たくさん!

丸い木製のトレーは、このままお皿として使ってもいいし、この上に茶碗を
乗っけてもいいみたい。
全部美味しそうで、どうしよう・・・
とりあえず、サラダ、ご飯、野菜の天ぷら、唐揚げ、角煮を少量ずつ。
そして、有機三年番茶。

3人でモリモリ食べ、3人とも、おかわり。

グラタン、お茶漬け、有機黒豆茶。。。

そして、デザートへ。
おからのケーキに、ブルーベリージャムをかけてみました。
それと、有機コーヒー。
全部、美味しい!

アルコールと、ビュッフェ以外のデザートは別料金ですが
それらを注文しなければ、食べ放題、飲み放題で2,200円。
リーズナブル!

こんなに良いお値段で、有機のものを、いろんな調理法で
食べられるなんて!
自分で買い揃えたら、2,200円では、済まないでしょうね~

3人とも、大満足で帰りました♪
[PR]
by rose_light | 2006-05-23 21:18 | 美味し♪

自画自賛!

デパ地下を通っていたら、いい匂いが・・・
あ、ギョーザだ♪
私の好きな食べ物のひとつです。

一人暮らし始めた頃は、食事を作るのが楽しくて
いろんなものを作ってたけど、5年目ともなると
だんだんとおっくうになって、簡単な炒め物や
パスタ、出来合いのもの・・・と手抜きし放題。

その上、“ナチュラル生活もどき”を始めてから
「今日はお肉食べたい!」という欲求が薄れていたので
最後にギョーザを作ったのは、1年くらい前でしょうか。

でも、今日は「ギョーザ作ろう!」という気になったんですね。
思い立ってからすぐに行動しないと、また
「ま、今日じゃなくてもいいか・・」と面倒くさいモードに入ってしまうので
気が変わらないうちに、急いでスーパーへ。
 
キャベツ、ニラ、にんにく、豚肉、ギョーザの皮を買って
クッキングスタート。

野菜をフードプロセッサーで切って(とっても便利)
塩を振って、水分を切り、お肉と混ぜ混ぜ。
今日は、オイスターソースも入れてみました。

実家で作ってた時は、この塩振りを怠っていたため
皮に詰めるとき、ちょっと水っぽくなってました。
でも今回は、いい感じです。

20個作って、そのうちの7個をフライパンへ。

f0055799_0281493.jpgf0055799_0283755.jpg


市販のギョーザは肉が多いですけど、私の作ったギョーザは
ほとんど緑(野菜)です。

焦げ目も程よくできて、口に入れたら、パリッ、ホクッ、ジュワー!
うわっぁ、お、おいしい! 
自分でいうのもなんですが、ホント美味です。

最近は、頭の中も部屋もごちゃごちゃで、雑務をこなしているうちに
食事の時間がきてしまい・・・空腹を満たすために、何か作らなきゃ、と
それなりのものをササッと作って、口の中に入れていたようなきがします。

自分が作ったものを、こんなにワクワクしながら食べたのは
正直言って、久しぶりでした。

やっぱり料理は面倒なところもあるけど、楽しいし、おいしければ
なおうれしいものだなー、とつくづく思いました。
[PR]
by rose_light | 2006-02-19 22:57 | 美味し♪