<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

中野でランチ

イタリア語のクラスメート、M子さんが先日お休みをしたので
私の復習も兼ねて、彼女に、先日のクラスの内容を伝えるために
会うことにしました。

丸井本店。 といっても、新宿店よりも、こじんまりしてます。
この前買った、自転車でスーイスイと中野まで。
結構近かった・・・10分くらいで到着してしまいました。

和風ステーキ定食を注文して、食べながら、前回のクラスの内容を説明。
動詞の活用についてだったんですが、まー面倒!
同じ動詞でも、主語が自分、相手、第三者、複数・・と変わると、それによって
動詞が変わるんですよね。。。

二人で戸惑いながらも、宿題を済ませ、それからいろんな話へ。。。

『namikoさん、お肉で良かったのかしら? 
私はなんてったって、肉派なのよ。。。』

え・・・すごいな。
年齢を伺うと、76歳! 60歳代後半かと思ってたのに!
彼女は和風ステーキ定食のほかに、ビンビールも注文してました。

M子さんは、東京オリンピックの頃、取材の仕事で初めてドイツへ。
その他、ご主人の仕事の関係でドイツに住んだり、日本に帰ってきてからは
東ドイツの外交官たちに日本語を教えたり・・・とかなりグローバル。

その他、姪御さんと、オーロラを見に、アイスランドに行ったり、フランスの
モンブランの片田舎に行ったりとアクティブ。

『あなたは、まだ若いんだから、もっといろいろ行けるわよ!
私もね、イタリア語、もう少し勉強して、またイタリアに行きたいの』

すごーい。
イタリア語の他に、英会話の学校にも通ってるそうです。

何にでもアクティブに生きてると、M子さんのように、若々しくいられるんですね。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

『今日は、イタリア語教えてくれたお礼に、ごちそうさせてね。』

やったー!
ごちそうさまでした!

ルンルンのまま、自転車で帰りました。
[PR]
by rose_light | 2006-03-30 18:16 | おでかけ

お店の雰囲気

イタリア語のレッスンの前に、ほとんど毎週のように、スクール近くの
ドトールへ行きます。

私は好き嫌いが多いので
『ジャーマンドック、マスタードを抜いて、ケチャップにして下さい』
とか、『○○サンド、タマネギとマスタードを抜いて、普通のマヨネーズに
して下さい』
とかいう、口うるさいお客です。

できる店員は、だいたい、どこのドトールでも、一度で理解してくれるけど
できない人は、ムスっとした顔で、『店長ぉー。これって、ケチャップに
できるんですかぁ~?』 と明らかに面倒くさそうな態度をとったり
『お待たせしましたー。』 といって、思いっきり、マスタード入ってたり。。。

スクール近くのドトールは、どちらかというとハズレでした。
覇気のない対応、片付け、洗いもダラダラなので、返却口には、トレーや
カップが溜まり、置き場がないほど・・・

ま、でも必ず座れるし・・・味は同じだし・・・
という感じで利用してました。

でも、今日は違う!
レジの子は、二十歳前後くらいの若い子で、私のワガママなオーダーに
対しても、素直に聞いてくれて、そのオーダーを受けた子は
『了解しましたー』 と元気に返事。

洗い物は、また別の子がどんどん片付け・・・
とにかく、みんなマジメで、テキパキ。 そして元気がいい!
みんな自分の役割を一生懸命果たしている、そんな
とっても心地よいエネルギーを感じました。

なんか、もう1品買っちゃおうかな・・・って気持ちになっちゃうほどでした。
・・・と思っていたら、次から次へとお客さんが入ってきたのです。
隣に座っていたオバちゃんも、席を立って、追加購入。
(私と同じ気持ちになったのかしら?)

私も並ぼうかな・・・と思っても、列が途切れないのです。
ここで並んだら、クラスに間に合わない・・・と思い、結局あきらめました。

やっぱり、お店の雰囲気は、そこで働く人たちによって、作られるもの
なんですねー。
あの、さわやか店員さんたちのやる気が、お店の雰囲気を心地よいもの
にして、その波動につられて、(お客さんは)自然と足を運びたくなっちゃったんだと
思うんですよねー。

私がお店を出る頃には、満席状態。
どーしたの?って感じです。
今までこんな状態、この店で見たことありませんでした。。。

なんか得した気分になった午後でした♪
[PR]
by rose_light | 2006-03-28 22:39 | ひとりごと

ドジです・・・

今日、ミーティングに参加するため、桜木町に行きました。
予定より早く着いたので、ランドマークタワー内をウロウロ。。
トイレに入り、ジーパンのお尻のポケットに入っていた
JRスイカ(ICカード)とパスネットが気になり、取り出して
出っ張り棚にポンと置きました。

忘れないように気をつけなきゃ・・・と思っていたにもかかわらず
見事に忘れました。
置き忘れに気付いたのは、ミーティングが終わってから―トイレを
出てから、5時間は経っていました。

なんで、棚に置かずに、バッグに入れなかったんだろう、とか
なんで、トイレを出るときに確認しなかったんだろう、と頭の中が
後悔の嵐でいっぱいになりました。
ドジ、ドジ、ドジ!

でも、それと同時に、今回は別の意識もやってきました。
それは、ガラクタ捨てれば自分が見えるという本に

『あなたが持っているものは全て、神の意思からの贈り物です。
あなたが帰宅してステレオが無くなっていたら、大騒ぎせずに
「ステレオを取りに来たんだ」と言ってください。それは神の意思で
戻っていったのです。(略)あなたの人生には、新しいステレオが
入ってくる余裕が生まれました・・・』

と書かれているのを思い出したからです。

きっと、アレ(スイカとパスネット)は、私よりも必要としている人の所に
行ったんだ。。。
(いや、私も必要だよ)
また新しいのを買えばいいじゃない。
(払う必要のないお金を払って・・・?)

と、自分でも、分からなくなっていますが、この本のおかげ(?)で
自分を責める頻度は減ったと思います。
以前だったら、30分に1回は後悔してたかなぁ。
今は・・・2時間に1回くらい。。

最終目標は、『やっぱり、これも神の意思!』と思えるようになる
ことですかね・・・?

でも、ドジだったぁ~
[PR]
by rose_light | 2006-03-27 23:57 | ひとりごと

健康博覧会

昨日は、「健康博覧会」に行ってきました。
場所は東京ビッグサイト。

新橋から、東京臨海新交通ゆりかもめに乗って、国際展示場正門駅へ。
新橋で働いていたこともあって、なんか懐かしい感じ。
そう、サラリーマン、オトーさんの街です。
でも前よりは、オジサン臭さは減ってましたけど。

カレッタ汐留のおかげかしら~?
以前はまだ建設中だったから、キレイになっててビックリ!

ゆりかもめに乗って、外をぼーっと眺めちゃいました。
ホテル、フジテレビ、レインボーブリッジ、お台場、海・・・
ベイエリアっていーなぁ。 ちょっと住んでみたい。。。

でも、テレコムセンター駅近辺を走っているときに、なんか不思議な気分が。
この辺りって、埋め立て地で、新しいところのせいか、建物や街並みが
近未来風なんです。
手塚治虫のマンガに出てくるような、そんな街。
一応、緑もあって、広場っぽいところもあったけど、なんか無機的。。。

なーんて思っているうちに、国際展示場正面駅に到着。
健康博覧会の他に、となりでは、国際アニメフェアというのも開催
されていたので、いろんなタイプの人がビッグサイトに集結してました。

中に入って、Nさんがお手伝いしてるブースへ。
あるタオルを羽織ると、血流が良くなる、というもの。
私の前に並んでいた女性は、羽織った後、数十秒で、血液の流れに変化が
表れたらしく、ビックリ喜んでました。

そして、私の番。 でも、その女性のような劇的変化がなく、ちょっと残念。
Nさん曰く、たまーに変化が見られない人がいるんだそうです。

次に、脳年齢チェックのブースへ。
画面にバラバラに出ている数字を、1~25まで順番に押して、脳年齢を
チェックするもの。
私は脳年齢30歳でした。 ビミョー。 ま、実年齢よりも下だったから
良しとするかしら・・・?

「総合アドバイス」は、『平均的は老化を遂げた脳といえます。』と・・・
「有効活用度」は、『平均値まであと一歩。あなたの脳は、あなたの努力を
必要としています』 あらら。。。
でも、「すばやさ」は、平均より良かったらしく、『すぐれた情報処理能力を
持っています。』 と出て、ニッコリ。 

関係者の方に聞くと、『ちょっと左脳型に偏ってますねー』 とのこと。
もう少し、右脳を使わないといけないのね。。。

少し歩くと、オーラ写真のブースが。
今回初めて撮ってみることにしました。

心の準備もなく、座ってすぐパチリという感じでした。 
そして、写真と説明書きをもらいました。
全体的は雰囲気は、ライトブルー、白、青紫といったところでしょうか。

『“平和愛好者”と“治療”という言葉が、現在のあなたを一番良く表している
あなたは、あなた自身と他人に対して、はっきりとした精神的な治療を行っている。 
・・・あなたの前途には、多くの不思議な精神的治療を施す機会が待っている。』
といったような説明が。

あらま。なんか当たっているかも!とか、ホントにそうなの?とか思いながら
顔はニタニタ。。嬉しいじゃなーい。。。
「あー、やっぱり、今のスタンスでいいんだぁ。」と肩の力がストンと落ちた
感じがしました。

他のブースへもウロウロ・・・プロポリス、玄米、岩盤浴、ゲルマニウム
ハーブ、バストアップする飲み物etc...
おもしろい! 世の中には、いろんな“健康モノ”があるのねー、と感心。
でも歩き回って、疲れたので、早めに切り上げ、帰りました。

重い腰を上げて、お出かけっていうのもいいですねー。
楽しかったです♪
[PR]
by rose_light | 2006-03-25 11:11 | おでかけ

高田馬場、表参道、東京ビッグサイト

この3日間はお出かけ三昧。。。
出不精の私が、3連チャンしてしまいました。

まず、22日。
つい最近タイから帰国したsoildanceさんと、高田馬場でお茶。

前からチョット気になってたお店Lifelyに行きました。
このお店は、自然食のお店で、レストランの隣にショップも併設。
(余談ですが、石田純一氏もよく行くお店だそーです)

彼女とは、以前バイトしてた店で知り合い、興味あること(LOHASとか
フェアトレードとか)が一緒、ということもあって、一気に仲良くなりました。
私が悩んで、ウジウジして電話やメールすると、客観的、且つ優しいコメントを
してくれて、励ましてくれるヒトです。

お互いに近況報告。
帰ってきてからのsoildanceさんは、とてもスッキリ、キラキラしてました。
彼女のブログに、『日本でもタイでもどこに居ても、自分は自分で
自分らしく在ろうとする、ということをやっていることにも気付いた。』
とあり、その言葉通りの彼女がそこにいました。

私のクセは、人と比べて落ち込むことですが、今回は、彼女と話して
「よぉーし、がんばろー」となれた気がします。

話が弾んで、2杯目のコーヒーを注文。
お店の人が、テーブルに置いた後、トレーに乗せていたミルク入れが
滑ったらしく、地面へ落下。 あちらこちらにミルクが飛び散り
私のコートやバッグ、そしてセーターまでにも被害が・・・

いつもの私なら、『あ゛ー!どうしてくれんのよー!』となったかもしれないけど
この日は、『ま、いっか』という気持ちに。 
その上、お店の人に、『こちらは無料にさせていただきます』と言われ
なんか、ラッキーでした。

併設のショップにも立ち寄って、店内を探検。
結局、私は何も買わなかったけど、ぐるぐる回るのって楽しい♪

高田馬場に立ち寄るのは10年ぶりくらい。
あのゴチャゴチャした学生街に、自然食ショップができるとは。。。
うれしい変化です。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

23日は、ケイコさんと表参道でお茶&ディナー。
彼女とは、2年半前、セドナ(アメリカ)で偶然(必然?)に出会いました。
人生、恋愛、スピリチュアルなこと・・・いろんなジャンルで話し合えるひとです。
突然、彼女と話したくなり、電話して、急遽その日に会えることになりました。
(いつも彼女は忙しいので、すぐ会えるのは珍しいのです)

ケイコさんに、『なんか、以前よりスッキリした感じがするよ。』と言われ
うれしくなりました☆
自分では気付かないうちに、余分なモノが削ぎ落とされて、より自分らしく
なってるのかしら~♪

場所をカフェからイタリアンレストランへ。
地下にある、テーブルが10卓ほどの小さいお店。
私はそんなに食べるほうではないので、二人で、前菜1品、パスタ1品
お魚ハーフサイズ1品をシェア。 
これ、きっと1人分の量よね・・・?
もしかしたら、ケイコさんにはもの足りなかったかなー?

話しまくって、気付いたら、11時半過ぎてました。。。
最終電車にギリギリセーフで乗り込みました。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

そして、今日もお出かけ・・・
東京ビッグサイトへ。

この続きは、明日のブログにします。。。
[PR]
by rose_light | 2006-03-24 23:50 | おでかけ

音秘姫さんのセッション

先日、セッション受けました。
誰の?何の・・・?と聞かれると、説明しにくいんですけど。

名前は音秘姫(おとひめ)さん。 
宣伝活動を一切やっていない方なんですけど、口コミで広がって
いるようです。 
必要なときに、必要な方(クライアント)がやってくるそうです。

彼女は“倍音音霊カウンセラー”で、どんなセッションかと言うと・・・
すっごく簡単に言ってしまえば、音(声)による癒し。
彼女の発する声(たまにクライアントも発します)が、身体に伝わり(振動?)
そして、身体の中の「お掃除」をして、物事を具現化させるエネルギーに
変える(変わる)。。。

???うまく説明できないです。。
ただ、彼女がよく言ってたのが
『人は過去を後悔して、未来を心配して、今を生きてないのよね。
頭で「でもね、でもね」って。。。無邪気になると、不要な力が抜けて
今という時間を味わって、あなた本来の“お役目”を具現化できるのよ。』

今回のセッションは「セイントマリアと繋がる」というもの。
聖母マリアでもマグダラのマリアでもないそうです。
(宗教とは全く関係ないものですし、音秘姫さん自身、宗教は縛りがあるので
好きではないようです)
このセイントマリアは、暖かい振動、解放の愛のエネルギーを持っているのだそうです。

彼女はインターネットには、ほとんど触れていない(やり方が分からない)よう
ですが、必要な情報が入ってきて(チャネリングのようなもの?)、後で
クライアントから聞いたり、本で確かめたりして、「あー、そういう意味なの」と
答え合わせをするそうです。

帰り際、『太陽の写真を撮って。まず、今日、日が暮れる前に。そして明日も
撮ってみて。 木漏れ日も撮ってみて。』と言われました。
よく分かんなかったけど、一応撮りました。
f0055799_0321710.jpg
これが、日の入り前(午後5時すぎ)に撮ったものです。

f0055799_0325093.jpg
そして、木漏れ日。。

とりあえず、音秘姫さんに送ると、『セイントマリアの解放の愛はゆったりとまったりと
穏やかなもの。 写真にもちゃんと現れていますよ。』との返事が。。。

そう言われても、私はまだピンとこないのですが、もしこれを見た方が、何か
暖かいものを感じて、穏やかなひと時を過ごせるなら・・と思い、載せてみました。

セッションの後・・・そして今もですが、なんか・・・バラバラのパズルのピースが
ひとつずつ、はまっていく感じです。
[PR]
by rose_light | 2006-03-22 23:58 | ひとりごと

買っちゃいました♪

前からずーっと欲しかった、自転車。
とうとう、買っちゃいました。

これがあれば、2~3駅先のお店にも、電車を使わなくて
済むかしら。。。
まだちょっと寒い日もありますが、花粉症とは無縁の私に
とって、暖かい日差しを浴び、風を感じるのは、気持ちよさそう!

行動範囲も広がりそうです。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

21日(火)は、春分の日ですね。
ある人に、この日から、エネルギーが変わる、ということを聞きました。

「素直に、無邪気に、ハートで感じて生きるか?
それとも
強欲で縛りに生きるか?」

あなたは、どっちを選んで生きていきたいですか?
という問いかけが、どんどんやってくるようです。
前者を選べば、より自分の本質、愛に気付き、開放される。
後者を選べば、さらに自分自身を縛るエネルギーがやってくる・・・

とのことです。

いやー、楽しみですねー。どう変化していくのか。。。
[PR]
by rose_light | 2006-03-20 23:56 | ひとりごと

アダルト・チャイルド

金曜日の祖母の葬儀の後、叔母(母の妹)の家に泊まりました。
ここは、私が小さい時から、よく遊びに来ていた所。
年の近い従姉弟がいた、ということもあって、夏休みも、冬休みも
最低一週間は過ごしていたと思います。

叔母の家に泊まったのは、きっと、20年ぶりくらい。。。
従姉弟と一緒にトランプしたこと、ドーナツ作ったこと、くだらないことを
テープに録音して、それを聞いてゲラゲラ笑ったこと・・・
楽しかった昔のことが走馬灯のように蘇ってきました。

小学校入学前のことですが、家族で叔母のところに泊まり、さて、東京に
帰りますか・・・となると、私は帰りたくなくて、トイレにこもり、『残る!』 と
ダダをこねたそうです。 
母が、『みんな帰っちゃうんだよ。いいの?』と言っても、私は『バイバイ』 と
家族に手を振る子でした。

親が忙しいときは、母に浅草まで連れて行ってもらい、そこから特急に
一人で乗り、叔父に駅まで迎えに来てもらう・・・そんなことも、しょっちゅう
ありました。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

葬儀場を出て、家族は東京へ戻り、私は叔母のところへ。
コーヒーを飲みながら、叔父と叔母と話をしているうちに、昔の話へと
移りました。
そこで、叔母がポツリ。

『ナーコ(叔母が私をこう呼ぶ)、がんばれよぉ。オバちゃんは、ナーコの
味方だかんな。おまえは何をやっても自分に自信ないだろぉ? だから
それを隠すために、強がったりしてサ。 お母さんにしっかり愛された記憶が
ないから、おまえはグラグラなんよ。 オバちゃんには分かってんよ。
ナーコは、お母さんのこと大好きだけど、大嫌いなんよ。
他人に対しても、愛し方が分かんないのに、すごく愛してもらいたい
と思ってる・・・』

『・・・うん、自分でも分かってる。 今、そんな自分を癒してるトコロだよ』

『ナーコはさぁ、オバちゃんがキッチンにいると、よくキッチンにトコトコ来て
「オバちゃーん、今日のゴハンなーに?」って聞きに来て、「今日は○○だよー」
って言うと、「そっかー」って言って、あっちの部屋に行くけど、またすぐに
「オバちゃーん、今なに作ってんのー?」って来てさぁ・・・おまえは覚えて
ないかも知んないけどさぁ。 ナーコは、家では味わえない、ぬくもりを
求めてたんよ。』 

『うんうん・・・』 聞いている間に、涙がどんどん溢れてきました。

『でも、お母さんを恨んじゃだめだぞぉ。 お母さんも大変だったんだぁ。
ジーちゃん、バーちゃんといろいろあって、15、6歳で家を逃げるように
飛び出して。。。 ナーコが産まれてすぐ位に、お父さんが独立して
お店を構えただろ? お母さんは、お店のことで頭いっぱいで、しかも自分も
しっかり親に、愛されてないから、どう愛せばいいのか分からなかったんだよ。 

オバちゃんだって、大変だったよぉ。 当時、おまえ位の歳のときに、自分の子ども
二人に、姪とはいえ、他人の子を預かって。 怪我をさせたら大変だし。。。
夜中、ナーコはトイレに行くとき、「オバちゃん、トイレ」って言って、オバちゃんのこと
起こしてたんべよ。
オジちゃんだって、おまえがお風呂から出たら、髪の毛をドライヤーで乾かして
くれてたんだよ。 おまえは大事にされてたんだぞー。』

『・・・』 私はうなずくのが精一杯でした。

隣に座っていた叔父を見ると、叔父はうつむいて、目をウルウルさせていました。

『ナーコができることは、お母さんを許すこと。 そうすると、リキミが取れて
もっと楽になれるんだぞぉ。』

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

母との関係は、自分癒しの過程で、良くなってきています。
私の感覚では、もう“許して”いる、と思います。

ただ、自分に自信がないこと、構えてしまうところ、それは、私のインナーチャイルドが
未だ完全に癒されていないということ、そして、別の言い方をすれば、私は
アダルト・チャイルドだということ・・・それは、自分でも理解していて、それを
癒そうと、自分なりに、瞑想したり、退行催眠を受けてみたりしたけど、ここまで
昔の私を知っている、“生き証人”からの話はズドンと私の胸に来ました。

東京に帰ってきてからも、叔母との会話が、思い出されるたび、涙、涙。
浄化・開放の涙ですね。。。

今朝、叔父から、『また、遊びにおいで』という電話。
感謝です。
[PR]
by rose_light | 2006-03-19 23:57 | ひとりごと

頭の中・・・ぐるぐる

なんか、今日はいろんなことが頭の中を巡りました。

昨夜、母方の祖母の訃報。
2種類のことが頭に浮かびました。
第一に、祖母にとって、この人生はどうだったのかなぁ、ということ。
晩年は、認知症のため、母のことも、誰のことも分からず過ごしていた祖母。
楽しいとか、悲しいとか、おいしいとか、感じることができなかった祖母。

もしかして、自らの魂が、そう(認知症に)なることを意図してそうなったのかなぁ
とか、母を含めた、子どもたちへの課題・宿題として、そうなったのかなぁ、とか
考えちゃいました。 (医学的なことはわかりませんので)

第二に、明日、葬儀に出席するのに、何が必要だっけ?という、事務的なこと。
最後にお葬式に出席したのは多分、15年位前。。。
しかも、両親が地方出身なので、法事なるものは、「遠いから」ということで
免除されてきたので、いい歳して、喪服も、バッグも持ってません。

ネットで調べたりして・・・女性はスカートかワンピース・・・?
でも、女性の喪服はなんで、スカートじゃなきゃいけないのかなー? 
パンツだとお淑やかに見えないから?カジュアルすぎるってこと?
スカートだと、故人に対して、礼儀がある、ってことになるの?
これって屁理屈?と自分自身に質問攻め。

母に聞いてみると、『いいわよ。孫なんだから、黒のパンツスーツだって』と
アッサリ。 テキトーな母だから、当てにはならないけど、ま、いっか。
姉に何が必要か聞いてみると、『そーねー。数珠とか、袱紗とか。数珠なんて
東急ハンズとかで千円ぐらいで売ってるよ』と、これもまた、テキトーな返答。
ま、母よりはマトモかな?

とりあえず、近所の神仏具店でローズクォーツ(本物)のお数珠と、袱紗と
不祝儀袋を買いました。 

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

そして、午後はNさんと一緒にお出かけ。
お茶しながら、いろんなことを話しました。
彼女と話せば話すほど、私って、閉鎖的で、疑い深くて、頑固なのねー
と落ち込み・・・

私って、どうしてそう考えるのか、とか、何が自分をブロックさせてるのか
なんで今、ネガティブサイクルに入っちゃったのか・・と頭の中ぐるぐる。

でも、家に着いてから、『でもそれが「今」の私なんだよねー。 今の自分の
感覚を大事にしてあげよう』と、逃げのような、気付きのような答えが
ポンっと来たので、とりあえず、ぐるぐるは終了しました。
[PR]
by rose_light | 2006-03-16 23:57 | ひとりごと

春の訪れ♪

天気が良かったので、またまた新宿御苑に行ってきました。

今日は50~60歳代のオバサマ達や、大学生ぐらいのカップルを
いっぱい見かけました。
そして、私のように、一人でぷらっと来ている、女性がチラホラ・・・

まず、目に入ったのが・・・f0055799_23105965.jpgf0055799_23125737.jpg
左のピンクの花は寒緋桜(カンヒサクラ)で、右が梅の花です。
なんか、ちょっとピンボケっぽいですね。。

f0055799_23215527.jpgf0055799_23232426.jpg
黄色い花はサンシュユ、そして右が寒桜。 
池に桜が反射してキレイ☆

桜は上の種類以外は、まだつぼみでしたけど、梅はあちらこちらで
咲いていて、すごいキレイでした。 
しかもいい香り!
春ですね~♪

そういえば、今朝、エンジェルカードを引いたら、“Nature”というカードを
引いたのを思い出しました。 
『自然に囲まれて独りで過ごすことはとても大切です。今のあなたにとって
大きな癒しとなります』というメッセージ。

今日はエンジェルたちに導かれてここに来たのかなー。
[PR]
by rose_light | 2006-03-15 23:58 | おでかけ