<   2006年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

癒しフェア2006

友人のSさんと一緒に、癒しフェアに行ってきました。

お台場でイベントやっているので、今日は混むだろうと思い
朝10時半過ぎには、国際展示場に到着してました。

オーガニック系、ビューティ系、スピリチュアル系、ヘルシー系の
ブースがずらり。

入ってすぐに、ソルトランプのブース。 おもわず、欲しくなりましたが
お財布の中には、9千円ほどしか入っていなかったのに気づき、ガマン。

お水の試飲を勧める人や、「○○体験できますよ~」 などという
声があちらこちらに。
ゲルマニウム温浴も、無料でできたみたいですね。

特に見たいブースがあったわけではない私たちは、目的もなく
ウロウロ。。。試食、試飲の繰り返し。。。
その中での、私たちのお気に入りは、カシスジュースでした。
スッキリした甘さで、ここは何度も往復して飲んでました。

またブラブラしていると、あるブースの奥のほうで、ミカエルさん
リーディングセッションをしてるのを発見!

15分3,000円・・・予定にない出費ですが、ここで会ったのも
何かの縁かしら~、と思い、Sさんと一緒に、セッションの予約を
入れました。

彼女が先に受け、そして、私の番。
毎回、同じような質問を彼に投げかける、アホな私。
『前回よりも、オーラがしっかりしてるし、クリアですよ。 
根が土の中に少し張った感じ。 あとは自己信頼。
まあ、でも全然問題ないですよ。 なんで今日ここに来たか
分からないくらい。』
『私もよく分からないけど、なんか予約しちゃいました。』

その他、結構厳しい(愛ある?)アドバイスもらいました。

お昼は、場内にあるアスマラの、もどきミートとキノコ丼を
食べました。
お肉じゃないのに、お肉みたいな食感。 
お醤油ベースの味付けでおいしかったー。 

そして、立ち寄ったブースで気に入ったところは、ハーブ研究所。

代表の山崎さんが、目の前で石けん作りを披露してくれました。
木のボウルに、石けん素地をダダーっと入れ、そこに、煮詰めた
ハーブのようなものを入れ、手でこね始めました。

イメージは、お菓子作りというか・・・粉と卵を混ぜて、こねているうちに
だんだんまとまっていくような感じでした。

それを棒状にし、お団子を作るように、ちぎって、丸めて、ペッタンコに。
『これで肌ツルツルになるんだよ。1週間使ってみて。違いが分かるから。』
そういって、そのペッタンコになった石けんを一人一人に手渡してくれました。

オーガニックの材料&余分なモノが入っていない石けん。
確かに、山崎さんのお肌は、60代だというのに、キレイ。
とても「オヤジの肌」には見えませんでした。

作りたてなので、使うのは1週間は待ったほうがいいらしく
今はおあずけ状態です。

他にもおもしろいことやってるブースがありましたが・・・それは割愛。

やっぱ、たまにはこうやって、いろんな世界をみるのもいいな~♪
[PR]
by rose_light | 2006-07-30 23:55 | おでかけ

ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル

横浜エリアで開催されている、ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル
姪と行ってきました。

ハワイアン・マーケットやフラダンスショー、ハワイアンライブ
その他ワークショップなどのイベントが満載です。

実をいうと、ここ1~2週間ほど、なぜかハワイモードになっていて
パッとTVをつけると、ハワイ州観光局のCMが流れていたり、普段
読まない新聞を開くと、ハワイのことが書かれていたりするなどが
重なっていたので、このフェスティバルの存在を知ったとき
『ハワイに呼ばれてる・・・』 と勝手に思いこんじゃったんですねー。

まずランドマークタワーでランチして、それから、海外のアーティストの
ステージを見学。
フラを踊った女性は、メリーモナークフェスティバル(フラの祭典)の
ミス・アロハ・フラを受賞した方だったみたいです。
手や腰がなめらかに動いていて、私の心もなめらかにしてくれる感じ。

次に大さん橋ホールへ移り、ハラウ オ カマヌ フラレア(フラ教室)
による、ショーを見ました。 みんなキレイだし、しなやか・・・
姪も食い入るように見てました。

以前、シルバーアーチというイベントで知り合った、ロドリゲスさん
大さん橋で出展しているハズ・・・でもどこにいるんだろう・・・と
ウロウロしていると、カワイイTシャツが目に留まりました。

そのブースの前で立ち止まっていると、見覚えある顔が・・・
『あ、ロドリゲスさん!』
『あ、Namikoさん!』
なんと、そこは、ロドリゲスさんが出展しているブースだったのです!

やっぱり、私の好みのTシャツは、ロドリゲスさんのTシャツなのねー。

そこで、奥様を紹介してもらいました。
とっても爽やかな雰囲気の女性。

私と姪を見比べて、『そっくり!』
『いえいえ、姪なんです。』
姪と一緒に行動すると、いつも「お母さん」 と呼ばれる私。。。
まぁ、しょうがないか・・・

姪もここのTシャツを気に入ったらしく、キッズサイズを探してもらって
ピンクのTを購入。 彼女は自分でおこづかいを持ってきていたので
自分で支払い。

それにビックリ感動した奥様、かなりまけてくれました。
ありがとうございます♪

私もピンクのTシャツを購入。
こんな色のTを買うなんて、初めてです。
f0055799_23271839.jpgf0055799_23273143.jpg
カワイイ~♪
画像では、色ムラ&ヨレヨレに写ってますが、本物はもっとカワイイです。

姪は早速着替えてました。

その後、「マツモトシェイブアイス」 というハワイアンユニットの
ステージを見終わると、すでに午後6時になってました。

普段、ちょっと歩くと、『疲れた~』 を連発する姪が、一言も文句を
言わずに、私について回っていました。
やはり、楽しい場所だと、足取りも軽くなって、歩き回っても疲れを
感じないんですかね・・・

なんか、あっという間の一日でした。
やっぱり、ハワイはいいなぁ。。。
心が穏やか&ハッピーになります。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

そういえば、今日たけしの誰でもピカソに、ウクレレ奏者の
ジェイク シマブクロさんが出てましたねー。
ハワイづくし☆
[PR]
by rose_light | 2006-07-28 23:57 | おでかけ

マクロビランチ

昨日は13の月の暦でいう、新年・・・の他に、母の誕生日。
私の誕生日には、ケーキをごちそうしてもらったので
今回は、私がランチをごちそうすることにしました。

一日遅れのバースデーランチ。

母と私のお気に入りのお店、チャヤマクロビ新宿店へ。
夏休みで暇を持て余している姪もオマケでついてきました。

ランチコースを2人前注文。
オードブル、メイン、玄米ごはんor 天然酵母パン、デザートと
ドリンクがついて、1人前2,625円也。

姪は、「お肉も卵も乳製品も使わない料理」に顔がひきつってました。
『ザッコク?・・・何それ?』
『いいから、食べてみなよ。』

カボチャと雑穀のコロッケ、帆立貝のソテー・バジルソースがけ
夏野菜のグリル・・・全部おいしい♪
姪も納得したようです。

それにしても、すごい量です。
3人で食べているというのに、デザート来る前に、3人ともすでに
満腹状態。

でも、デザートは別腹ですからね・・・

姪はアイス、私はカシスとオレンジのケーキを注文しました。
彼女に、アイスにはミルクではなく、豆乳が入っていると伝えると
『え゛~~。。豆乳なのぉ?』 と不安げ。
でも一口食べてると、『おいしい!!』 とご満悦でした。

それにしても、レジで店長さんらしき人に、『お味はどうでした?』
と訊かれた姪の答えは、『フツー。』
オイオイ・・・

彼女の意味は、マクロビ=マズイ料理だと思っていたけれど
「普通」の料理と変わらない、ということだったみたいです。。。

ま、「今日のゲスト」 は母だったので、彼女が堪能してくれれば
それで良いんですけどね。

いつかは、作れるようになりたいなー☆
[PR]
by rose_light | 2006-07-27 22:55 | 美味し♪

時間をはずした日の祭り

昨日は、「時間をはずした日の祭り」に参加してきました。

12時からのスタートだけど、準備もあるので、10時半ごろに
杉並公会堂へ。

私が最後にやって来たらしく、他の方は、きれいにテーブルの上に
クリスタルや、雑貨、手作りグッズなどを並べていました。

スペースの手前側はグッズ販売で、ヒーリング系は奥側。
私に与えられた場所は、一番奥でした。

「すぴこん」や「○○フェア」のように、超有名ではないし、しかも平日
だし、どのくらいお客さんが来てくださるのか、全く分からない状態。

一応、12時にスタートしたものの、直後は、来てくださる人もまばら。
ましてや、一番奥なんて、、、来てくれません。
恐る恐る、私のブースに立ち寄ってくれる方もいたものの、私がもし
一声掛けたらスーっと逃げていってしまいそうな雰囲気。
かといって、知らんぷりも如何なもの? ムズカシイ・・・

波長の法則ですよね・・・きっと。
こっちが緊張して、距離感を模索していれば、相手も緊張してる。

そんな時、友人のSさんがお友達を連れて遊びに来てくれました。
なんかこの瞬間に、ヘンな緊張がとれた気がします。

Sさんをはじめ、お友達もポラリティセラピーのセッション予約を
してくれて・・・
そしたら、いろんな方が、私のブースに足を運んで、チラシや名刺を
手に取ってくれてました。
∞感謝です∞

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

イベントの後半は、akiさんによる、弾き語りライブ。
初めて彼女の歌声を聴いたけれど、とっても透明感があってキレイ☆
私も声を出して歌いたくなるような、そんな高揚感がありました。

無事にイベントを終え、その後は、みんなで輪になって座り
ナチュラル・マインド・メディテーションを行いました。
この瞑想のおもしろいところは、ただ座って、目は軽く開けて床を見下ろし
手のひらを下に向けて膝のうえに置く、という、いつもとやり方が違う点です。
やり方違うと、いつもの瞑想の感覚とも違うんですよね。。。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

ホント、すばらしいイベントでした!
来てくださった方、イベントに一緒に参加した方、そして、みきさんに感謝です。
楽しかった~♪

家に着いてから、気は抜けたものの、まだ興奮が続いていて
ベッドに入ってからも2時間くらい寝付けませんでした。

しかも、今朝は4時半くらいに目が覚め、身体はダラ~ンとしているのに
脳だけシャキッとしてました。
まだ興奮状態(?)なのかもしれません。

今日から、13の月の暦でいう、新年。。。
天気もいいし、何か一皮向けて、新たな気持ちです。
[PR]
by rose_light | 2006-07-26 12:51 | おでかけ

ヒーリング・フェスタ

13の月の暦でいうと、新年は7月26日。
そして明日は、どの月にも属さない、「時間をはずした日」

明日、杉並公会堂で、時間をはずした日の祭り~ヒーリング・フェスタ~
が開催されます。

主催者、みきさんの、13の月の暦「コズミックダイアリー」
のミニセミナーをはじめ、ポラリティセラピー体験セッションや、オーラソーマの
カラーセラピー、タロットセラピー、ヴェーダレイキや、クリスタル&天使雑貨
などの物品販売もあって、私もとっても楽しみ♪

自分がセッションやるより、いろいろと見て回りたいくらいです。。。

今回、初の試みなので、どんな風に展開していくのか分かりませんが
楽しく過ごせそうです☆
しかも、明日は新月。 

興味あるかた、是非いらしてくださいね~♪

杉並公会堂
[PR]
by rose_light | 2006-07-24 12:41 | ひとりごと

所さんのように・・・

午後にTVをつけたら、来週土曜からテレビ朝日でスタートする
“快汗!所ファーム”直前スペシャル、という番組やってました。

沖縄にある、所ジョージさんの別荘(本物か番組が用意したものかは
分かりません)の、となりの雑草地を、開拓して、そこに「所ファーム」を
作りましょう、というもの。

なんか、日テレのDASH村にも似てる感じはあるけど、所さんの
番組ってことで、おもしろそう。

他の出演者は、ロバート、相田翔子、東 貴博(敬称略)など。

所さんが、表通りではなく、地元の人がよく行くような、裏通りにある
沖縄料理店や、所さんのお気に入りの骨董屋を紹介してました。

骨董屋に入ると、人のよさそうな店主が。
所さんに、『最近いいのが入ったんですよ~』 と沖縄三味線を所さん
に手渡すと、所さんが、すぐに三味線を弾き始めました。

『お!これ、い~ね~。オヤジさん、これいくら?』
『30(万)』
『いい値段だねー。なかなか、こういう良いのは出てこないのよ。
で、いくらにまけてくれるの?』
『18(万)』
『買った!』

え~? 所さん、買うんだ。。。
いいと思ったら、即決、ってところが所さんらしい。

次に、カレーをごちそうする、といって喫茶店へ。
街中ではなく、林道を入ったところに1軒佇んでいるお店。
でも行ったら定休日。
他のメンバーは、『え~!段取りしてなかったんですかぁ~?』
とグッタリ。

所さん自ら、お店の人と交渉し、ピザならOKということで店内へ。 
『カレー食べさせてくれる、って言ったのに、ピザですか~?』
『ま、いいじゃん。』

悪びれることもなく、『ま、いいじゃん。』 という感じがこれまた
所さんらしい。

他の番組で見たことあるけれど、所さんは、いろんなもの集めてて
(傍から見たら、ガラクタっぽいものもあるけど)とっても楽しんでいるよう。

でも、執着してる感じでもなく、他の出演者が、『あ、これいいな』
とかいうと、『じゃ、それやるよ。』 と気前よくあげちゃったり。。。

この、軽~い感覚が好きです。

いいと思ったら、躊躇せずに買い、予定通りにいかなくても
ま、いいじゃん、と次の楽しみを探す。
そして執着せずに、独り占めせずに、人に与える。

所さんのように、力を抜いて、人生を楽しんでいきたいですね♪
[PR]
by rose_light | 2006-07-22 23:29 | ひとりごと

りゅーさんのセッション

先週末からの感情の解放が始まってから
なんか身体がヘンな感じ。

胃から喉にかけて、吐き気でもなく胸やけでもない
圧迫感というか、モヤモヤ感がずーっと続いてます。

この感覚をどう説明すればいいか・・・
「Gカップ(←希望ですが)なのに、Sサイズのシャツを無理に着て
ボタンがはじけそうなのに、はじけない感じ」 とか
「ストッキングを何枚も頭からお腹まで被ってる感じ」
(やったことないですけど) という感覚が近いと思います。

あまりのつらさに、先日、私のオーラ(?)をなでなでしてくれた
りゅーさんにヒーリングをお願いすることにしました。
タイミングってあるんですよね。。。
今朝、『今日やってほしいナー』って思いながら電話したら
『今日は空いてますよ』 という返事。

急いでお昼を食べ、りゅーさん宅へ。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

『なんか低迷してますね。 変化のときって感じがしますね。
とりあえず、今日のセッションの目的が何か、*ルーンを1個
取ってみて。』

袋から1個選んで、りゅーさんに手渡すと、『これは、「力」を
意味するものだね。 これ読んでみて。』
と説明書を渡されました。

「“終わり” と “新たな始まり” を表します。
成長が進んで、今までの人生パターンにおさまりきらなくなって
しまったことを示しています。
今までの古いパターンが死ぬことも必要です。」

『今まで、マインド(思考)のパターンで枠を作っていて、慣れてて
安心だったけど、Namikoさんが成長していくにあたって、もうそれじゃ
狭くて窮屈になってしまったんだね。 だから身体がそれを教えてる。
だから、圧迫感があって苦しいんだよ。』

なるほど・・・
変容のときね。。。
確かに、先日、この何とも言えない圧迫感が苦しくて、それが何なのか
女神のカードを引いたら、「変容」というカードが出てきたっけ・・・

カードにしろ、ルーンにしろ、身体にしろ・・・
脱皮の時期ですよ~って教えてくれてたワケですね。。。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ 

マッサージベッドに横なって、ヒーリングスタート。
りゅーさんのセッションは、クレニオセイクラルと、彼独自の
ヒーリングメソッドのミックス。

しっかり2時間やってもらいました。

終わった後、『なんか、ビジョンで視えたのは、岩かヨロイのような
ものがあって、その隙間から光のような、マグマのようなものが見えてる。 
でもそれが爆発する臨界点には達してない感じでした。
まだパワーが足りないというか。。。だから今日のセッションは、その
エネルギーをチャージするという感じのワークにしました。』
と言われました。

『あとは、ハートが感じるままにいけばいいんです。 
自分は何を表現したいのか。 自分を感じる時間をとるといいですよ。
マインドが強くなってもいいんですよ。 選択は自由です。ただマインドが
強いと、また苦しくなると思いますけど・・・。 あせる必要はないですから。』

なんかまた頭で状況を考えてしまいそうですけど、少しずつ
ハートを羅針盤にして、進んでいけたらいいですよね。

少し、胸元が楽になった感じです。

*ルーン:
北欧で生まれ、25のルーン文字(表意文字)が石に刻み込まれたもの。
語源は「秘密、神秘、謎」を表すゴート語で、もともと呪術的、宗教的な
文字であるとされている。 西洋ト占い。
[PR]
by rose_light | 2006-07-21 23:43 | おでかけ

水は答えを知っている

なんとなーく立ち寄った喫茶店。
ケーキセットを頼んで、本を読んでいると、隣に座っていた
40歳代くらいの3人の女性の話が耳に入ってきました。

『私は、○○っていう俳優は、どこがカッコイイんだか、分かんない』
『でも、けっこうモテ役多いのよねー』
などと、好き放題に、芸能ネタをしゃべっていました。

ヒマな人たちだなー、と自分を棚に上げ、ケーキを食べていると
『△△が、この前、TVで言ってたんだけど、「水はナントカ知ってる」
とかいう本のこと言ってたのよー』
という声が。

『あー、それ、聞いたことある。 何だっけ?』
『なんか、水にいい言葉をかけると、キレイな結晶ができる、とか
いうのじゃない?』

私は隣から、『それは、「水は答えを知っている」です』
って突っ込みたかった。。。

『△△が言うにはさぁ、人間の70%が水でできてるんだから
ありがとう、とかそういう言葉を使うのが大切、って言ってたのよー。』

『やっぱりさー、私たちにとっては、ダンナに、「キレイだよ」 とか
言ってもらうのが、いいわけよ。』
『そーよねぇ。ギャハハ・・・』

この話題は、ほんの1~2分で終わってしまいましたが、言葉の力とかに
全く興味のなさそうな、そのオバサマたちから、(タイトルを忘れたとはいえ)
「水は答えを知っている」 が出てきたのには、ビックリでした。

「波動」や「言霊」という言葉に違和感のない人、または意味・法則を
理解し、大切にしている人にとっては、当たり前のことですが、まだ
『へんな宗教みたいでコワイ』 と思っている人もいると思います。

でも、あのオバサマたちのように、どんな形であれ、「私たちが発している
言葉は、自分や相手に返ってくる」 ということを一人でも多くの人が知る
ことが大切ですなんですよね。 きっと。。。

水は答えを知っている
[PR]
by rose_light | 2006-07-19 23:54 | ひとりごと

イベントを終えて・・・

昨日は、コラボレーションサロン、ロハス・ムーン
私を含めた、3人のセラピストで、体験セッション会を行いました。

このお話をロハス・ムーン代表、Kさんから頂いてから、3人で
ミーティングを重ねて昨日を迎えたのでした。

整体、アロママッサージ、リフレクソロジーなどは、かなりの人に
知られてきていますが、やはり、「クォンタムタッチ」「クラニオセイクラル」
「ポラリティセラピー」 は、まだそんなに知られていません。

そういう意味でも、こういうイベントで、いろんな方に知ってもらうのは
いい機会でした。

10時からスタートし、トラブルもなく、スムースに進み、あっという間の
7時間半。
3人で、マッサージベッド2台を上手くまわし、いい具合で休憩もとれて
疲れも感じないくらいでした。

『なんか、あっという間の1日だったねー』
『もう1組くらいあっても、大丈夫だったねー』
終わった後、すがすがしい達成感がありました。

夕方、代表のKさんも加えて、4人で反省会&打ち上げ。
次にどんなことやりたいか・・・そんな話で盛り上がりました。
ひょんなことから、『リトリートいいよねぇー』 という話になっていきました。

リトリート(retreat)とは、静養所、とか隠遁所のような意味ですが
簡単に言えば、身体と心を癒していく場所です。
自然に触れ、ボディワーク、ヨガなどで身体のケア、自然食、アートetc.
を楽しみ、「五感」を感じ、本来の自分に戻る・・・

これは、私もいつかは、そういう場所を提供できたらなー、なんて
思っていることです。

話しているうちに、「場所は○○がいい」 「私は○○を担当ね」
「やっぱり家庭菜園もあったほうがいい」 「音楽会も開こう!」
「間取りはどうする?」
もう、夢だか妄想(?)だかよく分からないくらいに膨らんで
みんな、心ウキウキ、ワクワク、特にKさんは、もう構想が出来上がって
しまったくらいの勢いになってました。

『・・・だったらいいナー』 と一人で願うより、みんなと話して
『それっていいかもよ』 へ、そして、『いや、そうなるよ。』 と、あたかも
すでに実現したくらいの気持ちになっていくと、夢って顕現しやすいみたい
ですからね。。。

イベントも楽しかったし、打ち上げも、超盛り上がって、気分が高揚した日でした♪
体験セッションに参加してくださった方、Kさん、イシュナ*ケイコ.さん
和田さんに感謝です!

次回のロハス・ムーンでのイベントは9月18日の予定です。
[PR]
by rose_light | 2006-07-18 22:49 | ひとりごと

感情の解放

先日、ひょんなことから、数年前に別れた元カレ、Tクンと再び連絡を
とり合うことになり、昨日、二人で飲みに行きました。

『今週末、すっごい久しぶりにTクンに会うんだよ。』 と、女友達に言うと
『より戻ったりしないよね・・・?』 と怪訝な顔で質問されました。

付き合ったり、別れたりを繰り返し、その度に彼女たちに相談して
いたため、みんな、『会う意味なし!』 の返事。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

六本木のイタリアンレストランで会いました。
年月は経っているけど、お互い変わってない。
強いて言えば・・・Tクンの顔が、疲れきっていたことくらい。

『疲れてる?最近どう?』 と私が聞くと、彼が、『あのね・・・実は去年
結婚したんだ。しかも今年、パパになったんだよ。』 と答えてきました。
『・・・・。そうなんだ~。・・・おめでとう。良かったね。』
なんか不思議な感覚。

でも、いくら疲れてるとはいえ、あまりハッピーな顔には見えない。

『結婚に至るまで、いろいろとあってさ・・・誰にも相談できずに。
なんかね、そしたら、Namiちゃんのこととか、思い出して、去年ごろから
ホントはすっごく会いたかったんだよね。。。話を聞いてもらいたかった。
でも、もう会ってくれないと思ってた。 
オレはキミにひどいことしたサイテー男だからね。 あの時は、甘えっぱなし
だったもんな。 精神的に、Namiちゃんに支えてもらってたってことに
気づいたよ。 感謝してる。 そのことを今日は伝えたかった。』

と、当時では話題にもならなかったようなことを、話し始めました。

それから、私も、当時言えなかったことを責める形ではなく、淡々と話し
始めました。
しっかりとした女性と見られて、相談にのったりしていたけれど、ホントは
私自身、不安だらけで、ぐらぐらだったこと、私だって、甘えたかったし
わがままも言いたかったこと、「もう会わない」と私から切り出したけれど
とても辛かったこと、でも、その辛い期間は決して無駄な時間ではなかった
等々、正直に話しました。

Tクンは、私の本当の気持ちを聞いて、ビックリしていました。
私のことを、「強くて頼りになる人」 だと思っていたんですよね。
まぁ、私も彼の前では、そう演じていたから、(ホントは気づいて欲しかったけど)
気づかれなくて当然のことだと思いますが。。。

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

彼のことは、頭の中では、乗り越えた、と思っていました。
でも、家に着いてから、一気に「感情の解放」が始まったのです。
号泣、号泣、号泣・・・

彼に、今までの自分の気持ちを言うことができて、ずっと昔に蓋をしていた
感情の扉が、グヮ~、と開いた感じでした。

私はこんなにも苦しんでいたんだ・・・こんなにもつらかったんだ・・・

 ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞

ポラリティセラピーのアドバンスクラスでは、まさに「感情の解放」の授業が
あったばかりでした。
しかも、エンジェルカードでも、やたらに、「感情の解放をしましょう」
「傷ついた体験を思い出し、解放のワークを必要としています」などの
カードを最近引いていました。

でも、いまいち、ピンとくるメッセージではなく、何をどうすればいいんだろう?
と思っていたのです。

そして、彼との再会。
まさに、彼に再会すべくして再会したんですね。。。

今日は、なんかちょっと心が軽くなった気がしました。
でももう少し時間がかかるかな・・・
[PR]
by rose_light | 2006-07-15 22:39 | ひとりごと