<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

行ってきます♪

いよいよ明日出発です♪

私が成田空港に行くときは、いつも新宿のヒルトンホテルから
リムジンバスを利用します。

ヒルトンまでは、タクシーでワンメーターで行けるので、楽。
いつもは節約気味な私も、旅行となると、こういうところで
贅沢します。

旅行に行く前の日って、ワクワクするのと同時に、忘れ物ないかな
とか心配して、パスポートとお金を何度もチェックしたりして、なかなか
落ち着けません。

行き先はアメリカだし、一度行ったことのある場所に行くのだから
そんなに心配する必要ないんですけどね。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞ 

準備をしながら、今までの一人旅を思い出してみました。
ロンドン、パリ、NY、ハワイ島、セドナ・・・

一人って気楽だけど、たまに会話する相手も欲しくなったりするもの。
着いてから3日目くらいまでは、このまま誰とも会話することなく
過ごすことになるのかな・・・と寂しくなったりもしましたけど、よく考えてみると
それぞれの地で、いろんな人に出会ってるんですよね。。。

大英博物館では、ボランティアガイドさんに、図書館のオープニング
レセプションに招待されたり、パリではホテル内のレストランの
ウエイターさんたちに誘われて、隣のホテルのバーラウンジでお酒
飲みに行ったり、NYでは、バスの中で道を教えてくれた人と仲良くなって
ご飯を食べに行ったり・・・

もちろん、そこで会ってそれっきり、という人がほとんどですが、彼らは
私にたくさんの素晴らしい思い出を刻み込んでくれたのでした。

今度はどんな出会いがあるのか、何が起こるのか・・・楽しみです♪
[PR]
by rose_light | 2007-02-26 23:51 | ひとりごと

旅の準備

セドナまで、あと1週間を切りました。

時間があれば、ディスカウントのサイトでホテル探しをしてましたが
やっと昨日、すべての宿の予約を終えました~。

旅先では、外出して部屋を空けることが多いので、
「ホテル代にお金をかけるのはちょっともったいない」 いう気持ちと
「長い夜の時間を静かにゆっくり過ごせる空間が欲しい=そこそこ良い
ホテルがいい」 という気持ちに揺られ、なかなか決められなかったのです。

そして保険。
今日、保険契約証が届きました。
私は損保ジャパンのoff!(オフ)というのに加入。
自分で補償額を決めらるので、やり方によって、セットプランよりも
保険額がお得です。 

これで大丈夫、って思っていたら、一番大事なことを忘れてた!
レンタカーの予約!
現地でもできますが、ネットでやったほうが安いので、これもまた
ディスカウントのサイトから探すつもりです。

現地での計画は特に立てていません。
ツアーではないので、滞在中はフリー。
やりたいことを2つ、3つ考えていますが、それ以外はケ・セラ・セラ~
という感じです。

今考えているのは、ホースバックライディング(馬乗り)、そしてリーディング。
セドナには多くのヒーラーやセラピストがいますが、その中でも人気の
ワンダのリーディング/ヒーリングセッションの予約をしました。

彼女にメールをしたのは1月の後半だったのに、このときすでに、私の滞在中
(2月27日~3月5日)の予約が可能だったのは、2枠のみでした。
すっごい!
私もこんなに忙しい、というか人気のあるセラピストになりたいものですね。

4日が満月なので、何か特別なことしたいなぁ~と思いつつも、あえて
今予定を立てなくてもいいか、という感じです。

日本のツアー会社主催の「セドナスピリチュアルツアー」では、「満月の日の
スェットロッジ体験」みたいなのがあるようで・・・
ということは、あっちで、かなりの日本人に出会いそう。。。

ある方に、セドナの近くに住んでいる日本人(以前はセドナのガイドを
やっていらしたそうです)を紹介してもらいました。
時間が合えば、現地で会ってもらえそうです。セドナの穴場でも
教えてもらおう♪

セドナ楽しみ~~♪
 
 ∞∞∞ ∞∞∞ 

これからのイベント♪

3月17日(土) 音叉で遊ぼう フィジカルボディ編
[PR]
by rose_light | 2007-02-22 23:33 | ひとりごと

ファミリーカップ

日曜は、姪のYと一緒に、ファミリーカップという、そろばんの大会に
参加してきました。

大人(引率者)は、計算機を使ってもよかったのですが、そろばん経験者の
私は、もちろん、そろばんを使いましたよ。 というか、ほとんど暗算で。

問題は15問。 制限時間は7分。
子どもの問題は、レベル(級)に合わせて難易度が違いますが、大人の
問題はみんな一緒。
1つ10点で、150点満点。

大人版の問題はこんな感じです。
f0055799_2338888.jpgf0055799_23392244.jpg
会場には、約70組の家族(チーム)が参加。

私の席の前には、私の幼なじみであり、そろばん塾の先生の奥さん
でもある、W子ちゃんが座りました。 息子さんは小学2年生。
私も彼女も先生の教え子。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞
 
ある珠算塾の先生が壇上に上がり、開会式のあいさつ。

『これからファミリーカップを開会いたします。 普段、お子さんたちが
どのような気持ち、姿勢でそろばんをやっているかを見る、いい機会だと
思います。 是非、一緒に楽しんでください。 そして、お家に帰って、今日の
ことを、ご家族みんなで、「今日はこうだったね、あーだったね」と話したり
していただけたら、と思います。』

なぜか彼は涙ぐんでいました。

すると、他の先生が、『はい、小池先生、開会宣言ありがとうございました。
小池先生は、去年、脳梗塞で倒れて、リハビリを続け、今日が、仕事復帰
第一日なんですね。』 と説明。

W子ちゃん曰く、私の後ろに座っているのが、その小池先生の奥さん。

なるほど、だから感動してるのね。

問題が配られ、競技開始。

競技はあっという間に終わり、その後はフラッシュ暗算のゲームが続きました。 
フラッシュ暗算とは、画面に数字がポンポン出てきて、それを足したり
引いたりするもので、簡単なものだと、1秒に1つの数字が出てくるくらい
ですが、難しいものだと、1秒に2~3個の数字がパッパッとやってきます。

1桁くらいだと簡単だけれど、3桁にもなると、難しい。。。
10段レベルの難題が最後に出されました。

『はい、これ分かった人居ますか?』

すると、W子ちゃんが挙手。
正解! さすがです。

その後は、ビンゴゲーム。
ちゃんと景品が用意されてました。 しかも、大人用の景品までも!
私はダメだったけれど、姪のYは、マックカード500円分をゲット。

子どもたちは、かなり興奮してました。

こういうゲームやっている間に、先生たちが、採点してるんですね。

表彰式では、全家族が、壇上に上がり、トロフィーと賞状を受け取りました。 
やはり、家族で楽しむ、というのが趣旨なので、順位はつけないみたいです。

大人と子どもの点数を足して、280点以上だと、金賞、それ以下だと銀賞。
私たちは、金賞でした♪

その後、写真撮影。

驚いたのが、トロフィーには、Yの名前がちゃんとついていて、「金賞」
とまで付けられていました。

ゲームで時間を稼いでいたときに、約70組の分の賞状やトロフィーを
準備していたんだと思うと、関係者の方たちは、大変だなぁ、と思いました。

参加費は親子で2500円ほど。 
でも、トロフィーやら、景品やら、会場費やら・・・かなりお金掛かってるなぁ。 
これじゃ、赤字じゃないのかな? (余計なお世話だけど)
そう思って、W子ちゃんに聞いてみると、各そろばん塾の先生たちから
いくらか徴収しているとのこと。

お金がかかっても、家族で参加して楽しめる会を!という気持ちで開催
している先生方には頭が下がります。

遊園地やデパートに連れて行って楽しむ、というのも悪くはありませんが
子どもが習っているものを一緒にやって楽しむ、というのは、とても印象に
残る思い出になると思います。

私は子どもがいないし、今現在、欲しいと思っていません。
でも、Yと関わることで、自分が子どもだった頃の気持ちを思い出させて
もらい、親の気持ち、感覚、視点を学ばせてもらっているのかなぁ、という
感じがします。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

帰り際、点数を教えてもらいました。
Yも私も満点でした~♪
[PR]
by rose_light | 2007-02-19 01:23 | おでかけ

あま~い想い出

日本の「バレンタインデー」は、どんどん変化していますね。
先日、テレビで、家族や部下にチョコをあげる男性が増えてきている
と言っていました。

私の周りにはいないので、それが本当かどうかは分かりませんが
確かに、デパートのチョコ売り場で、以前よりも男性を見かけるように
なった気がします。

本来のバレンタインデーは「女性から男性へチョコを・・・」というものでは
ないので、お菓子業界に踊らされていた日本人もようやく目を覚ましたの
かしら?とウレシイかぎりです。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞ 

ここ数日は、チョコを見る機会が多かったので、チョコにまつわる思い出が
脳裏を過ぎりました。

姉と一緒に手作りチョコに挑戦したとき、湯煎でチョコを溶かせばよかった
のに、姉が、電子レンジを使って溶かそうと思い、やり過ぎてチョコを焦がして
しまったこと。
中3になって、彼氏に手作りチョコを渡そうと彼の家の前まで行って、でも
恥ずかしくて呼び出せず、友だちに頼んで、彼を呼び出してもらったこと・・・
などなど。。。

でも、今でも一番、心に残るのは、アメリカ留学中に付き合っていた彼からのチョコ。

付き合い始めて1年ほどした後、彼は別の大学に転校してしまい、当時は
メールなんてなかったので、電話代を少しでも抑えるために、手紙の
やりとりを頻繁にしていました。

そんなある日、彼から小さな包が届きました。
開けると、板チョコが入っていました。 
有名ブランドなどのチョコではなく、どこのスーパーでも売っている、普通のチョコです。

『ん?今日、何か特別な日だったっけ?』

そう思って、一緒に入っていた手紙を読みました。

「たまたまスーパーで、このチョコレートを見かけました。 
Namikoは、このチョコが好きでしょ。 別に特別な意味はないんだけれど
Namikoが喜んでいる姿が目に浮かんだので、送ります。」 みたいなことが
書かれていました。

誕生日でも2人の記念日でも、バレンタインデーでもない。

私のことを想ったその瞬間に、その気持ちを送りたい、という彼の愛が
そのチョコに込められていました。

留学時代は、親から離れていて不安だったり、成績やお金のことで
心配事が多かったりしたけれど、彼の大きな大きな愛に包まれ、守られて
いたんだなぁ、と今更ながら、感じました。

私にとっての、あま~い記憶。。。

イベント/記念日に囚われずに、気持ちを素直に表現してくれる男性って
いいなぁ~と思ったのでした。
私もそうでありたいな。
[PR]
by rose_light | 2007-02-16 01:53 | ひとりごと

健康診断

ここ数年、この時期になると健康診断受けてます。
同じクリニックでやると、前回のときと比較できる診断成績表が送られて
くるので、結構いいです。

身長、体重、視力、聴力、心電図、レントゲン、血液検査、尿検査
くらいで、それ以外はオプション。 
今回はマンモグラフィーを追加でやりました。
人間ドックのように検査項目は多くはなく、3時間弱で終わってしまいました。
まぁ、体の状態を客観的にみてみる、っていう意味で、やってます。

去年は乳腺エコーとか、バリウム飲んでの胃の検査とかを追加でやったけれど
今回は、簡単なものにしました。 前回、胃のポリープがみつかったり
乳腺エコーでは、「影」の疑いがある、って言われて・・・でも、再検査してない。。。

なぜか去年よりも身長がまた伸びてました。 ここ数年、ずっと伸びてます。
私が思うに、姿勢が良くなったのかな・・・と。

最近の計測器って、すごいですよね。 体重と身長が同時に計測できます。
身長なんて、(看護師さんが、バーを手で降ろして計るんじゃなくて)電動で
測れるんですよ。

後ろのバーに背中を付けずに、まっすぐ立った状態で、上からバーが
降りてきて、頭の上をコツンと突いて、それで身長が測れる。
これだと、姿勢の悪い人は、ちゃんとまっすぐに立たないと、本当の身長
よりも、低くなっちゃうかも?

視力は左目だけ、視力が落ちてました。 とはいえ、1.2ありますけど。
血圧は相変わらず低く、94/59。

去年のエコーの「影の疑い」で判定はE。 「精査を要する」とコメント
されていたのに何もやっていなかったので、今回はマンモグラフィーを
やりました。

マンモグラフィーは痛い!
胸をおせんべいのようにぺっちゃんこにして、X線写真を撮るんですね。
これって・・・豊胸手術してる人ってどうするんだろう・・?って勝手に想像
しちゃいました。 

それから・・・X線写真ってそんなにひょいひょい撮っていいのかなー
それって放射線を浴びることなんじゃないかなーっと、疑問があったのですが
センセーに聞いてみたところ、国際線の飛行機に乗って浴びる自然放射線
よりも少ない、と言われました。

この検査だけ、結果は別送なので、まだ分かりませんが・・・
多分、大丈夫でしょう。

結果で特に気になったのは、血糖値。
最近、異常なほど甘いものを食べていて、週に3日くらいは、ケーキを
食べてしまうほど。 しかも、「今日はケーキをガマンしよう」と思う日でも
ポテトチップやアイスを食べてしまったり・・・

まだA判定の枠内でしたが、去年より、値が10上がってました。
あと10上がったら、B判定になってしまう。。。
糖分の取りすぎですね。 気をつけなければ・・・

でも、体重はなぜか落ちてます。
栄養不足? でも、いくら体重は落ちていても、中性脂肪はすごいんだろうなぁ
と思って成績表を見ると・・・

去年よりも、総コレステロール値と中性脂肪値が低くなってました!
なんでだろう??

食生活がイマイチでも、エネルギーワークやら、その他の良い食べ物
のおかげで、とりあえずはバランスが取れている、ということなのでしょう・・(?)

ということで、「脱ケーキ」まではしなくていい、ということが分かりました。
ナチュラルスイーツも美味しいけど、生クリームかかったケーキもやっぱり
好きだもんね。。。
[PR]
by rose_light | 2007-02-11 15:46 | 美容・健康

初出勤

今日は、先日決まった「お仕事」の初出勤日でした。

オフィスに着いて、まずはみなさんにあいさつ。
ほんの数人しかいないのに、名前をマトモに覚えられず
いちいちノートに書く始末。。。

記憶力低下・・・

その後は、宛名書きや、エクセル入力、ファイリングなどをやってました。

どの職場に行ってもそうですが、初日っていうのは、何がどこにあるのか
何をどこまでしていいのか、さっぱり分からなくて、戸惑ってしまうこと多いです。

きっと数日で慣れるんでしょうけど。

こんな気分になったのは、久しぶりです。

『大丈夫? 初日だから緊張してる?』 と優しく声をかけて
くれるスタッフの方々。

やっぱり、私って静かにしてると、緊張してるように見えたり
冷たそうに見えたりするのかしら・・・?
かといって、無理にニコニコする、っていうのもヘンだし。
「私らしく」いくことにします。

今日のランチは2時ごろ、アスマラで。
ここで見かけたカワイイお兄さん、もう働いていないのかな?
深く優しい目をしているその彼に会えると思ったのに、会えなくて残念でした。

オフィスに戻り、あれこれと教えてもらっているうちに、終了時間。
初日ということもあって、就業時間を短めにしてもらっていたので、あっという間に
終わったという感じです。

こうやって一日って簡単に終わってしまうんだなー。

いつもとは違う時間の流れを感じて、時間の使い方をちょっと考えた一日に
なりました。

明日もがんばろう・・・
[PR]
by rose_light | 2007-02-08 23:04 | ひとりごと

新たな動き?

最近、ちょっとした動きがでています。

引越し、とか結婚とか、そんな大きなことではなくて、ほんの
ちょっとした心の変化だったり、ってことなんですけど。

あるところで、ちょこっと働くことになりました。
ボディワークとか、セラピーとかには、あまり関係ないところです。
あ、でも、全く違う世界、ってわけでもないですね。

最後の仕事を辞めてから最近までは、会社勤めのような、誰かの下で
働くのは、もういいや、って思ってたんですけど。
なんででしょう。。。

そういう、こだわりがちょっとなくなってきたんでしょう。
たまたま見つけた求人に、なんか惹かれて(?)応募してしまいました。

そして面接で、ワガママにも、「ポラリティセラピーのセッションもやって
いるので、フルでは働けない」 と伝え・・・こんなワガママは通じないかもなー
なんて思いながら待つこと数日。

採用のメールが届き、働くことになったのでした。

つい最近、立ち寄ったタロット占いで言われたことは
『作家だって、家の中で悶々と考えてても何も書けないときだってあるでしょ。
外に出て、“○○体験” じゃないけど、一見、本を書くこととは関係なさそう
だけど、行って、体験したりして、それが題材とか、本の内容とか・・・そんな
新たなモノを生み出すことが出来るっていうことあるのよ。。。』
みたいなことでした。

この「新しいお仕事」っていうのが、「一見、ポラリティセラピーとは関係
なさそうなこと、でも新たなモノを生み出すこと」 なのかなぁ、と思います。

このちっちゃな動きが、どんな風に変化していくのか楽しみです♪

  ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

4ハンズセッション会

実施日時 2月12日(月・祝)10時~19時

  ■セッション枠:
  ・10時~   free-choice枠(ご予約済み)
  ・13時~   ポラリティ+クォンタムタッチ(ご予約済み)
  ・15時~   ポラリティ+クラニオ
  ・17時~   クラニオ+クォンタムタッチ
  ・19時~   クォンタムタッチ+ポラリティ(ご予約済み)

  ■お受け頂くあたって:
   いずれも施術は着衣のまま行います。
   優しく穏やかなタッチなので、お子さんからお年寄りまで
   安心して受けていただけます。

参加費
 各8千円。

会場
 東急田園都市線藤が丘駅徒歩1分、詳細はお申し込み者にご案内します

お申込み・お問い合わせはコチラまでお願いします♪
[PR]
by rose_light | 2007-02-05 22:45 | ひとりごと

旅の準備

セドナ行きがどんどん迫ってきます♪

先日は航空券も購入し、あとは・・・宿と車。
オフシーズンだから、別に焦って宿を探さなくてもいいのだけれど
根が心配性 (これは、なかなか治らないです) なので、やはり
早いうちに全部決めてしまいたい。。。

前回(2003年)行ったときは、リトリートハウスに泊まっただけ
だったので、準備が楽だったけれど、今回は、全部自分で
決めなきゃいけません。

一人旅の宿探しは結構面倒です。
2人で行けば、一泊150ドルでも、2で割れば、75ドル。
150ドルって・・・約1万8000円!!

昼間ほとんどいない場所に1万8000円はもったいない。
でも、汚かったり、うるさい場所もイヤ。
ワガママです。 はい。

ということで、どうにかして、一泊平均100ドル以下 (しかも税込み)で
いけるよう、奮闘中です。 しかもそこそこキレイで、居心地のいい所ね☆

そして、サンフランシスコにも一泊するので、ここでも宿を探さないと。。。

まぁ、治安はよくなっているんでしょうけど、アメリカって、道一本違う
だけで、なんとなーくアヤシイ雰囲気が漂ったりして、慣れてない
旅行者、特に女性にとっては、ホテル選択は大切です。

ネットで情報をぼちぼちゲット。
レビュー(利用者の声)のサイトを参考にしながら、決めていこうかな、と。

その他、レンタカーの手配とか、保険とか、やることいっぱい。。。
1ドルでも安くしたい、っていう目論見があるから、手間がかかってるんです。

お金に糸目をつけないで準備・手配できるなら簡単なんでしょうね。

宿探しって、楽しいけど、それがちょっとストレスになったりして。。。
[PR]
by rose_light | 2007-02-01 23:58 | ひとりごと