<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

8月って・・・

連日の暑さで、かなりドヨ~ンとしてます。

あっという間に8月が3分の2を過ぎてしまって、思っていたよりも
「動き」が出ていない自分に「焦り」と「落ち込み」が介入中。

こんなんでいいの?

と思いながらも、なんか、進めない。
重い・・・なんか違う・・・

ブログの更新も、途中まで書いては削除・・・の繰り返しでした。実は。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

先日、浜松から友人のヨネが遊びに来ていて、入ったオーガニックカフェで
そんな話をしてみました。

そのカフェには、私のお気に入りの男の子、Tくんがいて、最近やっと
お話ができるくらいまで仲良くなった子。

お水を注いでくれるついでに、Tくんも交えてのおしゃべり。

私:『今月は、あれをやろう、これをやろう、と思っても、なんか動けないんだよね。。
腰が重いっていうか・・・』

Tくん:『やっぱり、Namiさんも重いって思う? 今月ってなんかエネルギー
重いよね?』

私:『うん。なんかねー。進まない感じ。』

ヨネ:『私は、毎年8月がそうなのかと思ってた。』

そっか、私だけじゃないのね。 この動きのなさを感じてるのは。。。

そういえば、先月、アストロロジー(西洋占星術)のミニセッションを受けた
ときに、土星の影響がある、って言われました。
8月だけ、ってワケではなく、私の場合、ここ2年半くらいは土星が
ウロウロしていたようですが。

土星の影響によって、「自分が望んでいることが、なかなか進まない」
「エネルギーが抑えられている」 ということがあるようなのですが、夏を
過ぎれば、土星が抜ける=「動きがでる」 らしいです。

なんでもかんでも星の影響のせいにはしたくないけれど、これを聞いて
とっても納得。

土星って、「試練を与える」とか「基礎固めをさせる」星なんですって。
なので、この時期は、「自分を見つめる」、「内観する」、「自分を構築していく」
ことに重きを置いたほうがいいとか。

ということで、あまり無理に動こうとしなくてもいいのかなぁ。

焦って落ち込みそうになったら、カフェにでも行って、Tくんのお仕事ぶりを
見ながらコーヒーでも飲んで、癒されようっと。
[PR]
by rose_light | 2007-08-21 01:24 | ひとりごと

オハイオの思い出 おまけ

アメリカに行くときに私がチェックするのは、オーガニックストア。

コロンバスにも、数件(多分)あって、そのうち、ケイコさんと私の
お気に入りは、Whole Foods Marketでした。 
ここは、ほぼ毎日通ってました。
f0055799_2357621.jpg
食料品のほか、エッセンシャルオイル、サプリメント、無添加の化粧品や
ホメオパシー、フラワーエッセンスなどなどがそろっています。

f0055799_072933.jpg
このディスプレイが好きです。 天井も高いし、広いし。。。
フラッシュなしで撮ったので、少しくらいですが、ホントは明るいです。
(撮影がバレないようにフラッシュをオフにしてました)

f0055799_0102355.jpg
ランチは、ここのサラダビュッフェのお世話に。
確か、1ポンド(約450g)=$7.99 でした。 
サラダといっても、葉っぱだけでなく、いろんな種類の豆や、*クスクスが混ざっていたり、豆腐やチーズ、ナッツ、フルーツが入っていたり・・・と種類が豊富。

*デュラム小麦の粗挽粉に水を含ませて、小さな粒になるように丸めてそぼろ状に調整したもの。 主に、北アフリカの常食。

ここへは、「お買い物」 というより、「遊びに行く」 という感覚で行っていました。
 
 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

もう一つのお気に入りは、カフェ。
特に、スターバックス。 味が、というより、心地よさです。
日本人の平均的体系の2倍くらいはありそうなアメリカ人でも
ゆったりと座れるサイズのソファが必ずあって、体が埋まるくらい
深ーく座れる=時には、うたた寝もできてしまうほどの座り心地。

カフェラテを飲みながら、読書したりすると、1時間くらいはすぐに
経ってました。 ただ、異常に寒いので、それ以上居座ることは
無理でしたが・・・

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

David の家から程近い石屋さんでクリスタルを購入。
私にとって、今現在持っている石の中で、一番大きいものになりました。

ゲンコツより大きいです。
スーツケースの中で割れちゃったらどうしよう・・・とか心配して、買うのに
少し躊躇しましたが、思い切って買うことに。 だって、日本で買うより
安いんだもの。。。

f0055799_1125664.jpg
画像はイマイチ・・・どころか、かなりイケテナイですけど
実物は、キラキラしてて、キレイです。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

帰りのデトロイト空港で撮った写真。
ここは日本人が多いせいか、日本語で書かれている看板をよく見かけました。

f0055799_1163643.jpgf0055799_117194.jpg
f0055799_1172836.jpgf0055799_1174463.jpg
長ーい通路も、こんな風になってると楽しいですよね。
ちなみに・・・緑色の写真にオーブが写ってます。 たまたま写ってたのか
出たがりの霊(?)が写りこんできたのか、何か「良い知らせ」 を意味して
いるのか全く分かりませんが。。。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

つくづく感じたのは、やっぱりアメリカが好きってことです。
住めば住んだで、アメリカ人のアホなところや、テキトーなところや
日本と違う不便さにイライラしたり・・・もありますが、自分らしくいられる
ような気がします。

その感覚を日本でも再現できるようになると、もっと私らしく生きられるのかな。。。
[PR]
by rose_light | 2007-08-14 01:33 | おでかけ

オハイオの思い出 その3

2日間のお休みの後は、5日続けてのクラス。

実習では、いろんな人とペアを組んで、練習しました。

実習風景
f0055799_22275428.jpgf0055799_232058.jpg

音叉からの「声」を聴く・・・とでも言いましょうか・・・
音叉を身体から数センチ離したところをなぞるように動かして(スキャンして)いくと
ある身体の部位に、何か違う感覚を感じるときがあり、それが、その人が
「解決すべき問題」 と関係していることがあるのです。

私とペアを組んだサンドラは、私の身体をスキャンしたときに
股関節と、右ひざに違和感を感じたようです。
そう、股関節は、以前より良くなったものの、未だ私のウィークポイント。
右ひざは、そんな股関節を守ろうとしてか、はたまた立ち仕事のせいか・・・で
最近ちょっとお疲れ気味だったところ。

私がサンドラの身体をスキャンすると、彼女の左側に「何か」がある感じが
しました。 身体の左側は、「受け取ること、女性性、母親との関係」などと
関連しているので、彼女に、『あなたは自分のことは後回しにして、人の
ために尽くしてばかりなの? それが課題?』 と聞いてみました。
『そうなの。 それが私の対処すべき課題だということは、もう何年も分かって
るんだけどね。』
そっかー。 こういうことって、万国共通なのか。。。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

レベル3はインストラクター認定コース。
最終日には、一人ひとりが、ワークショップのインストラクターに
なったつもりで、レクチャーのデモンストレーションをすることに。

Davidに、『日本語でやってもいいよ。 僕たちは言葉は分からなくても
波動で分かるから。』 と言われましたが、がんばって英語でやりました。
っていうか、英語で書かれている内容を、瞬時に日本語で話すことのほうが
難しいです。

アンチョコを見ながらとはいえ、みんなの前で話すのはさすがに
緊張しました。 アメリカ人を前にして、スピーチなんて、10年前に取った
スピーチのクラス以来。。。

無事にワークショップ終了。
みんなで記念写真を撮って、夕食は、David がお気に入りの日本食
レストランへ。 (David は、ここで出されている料理が、本当に日本の味
なのかどうかも知りたかった模様 )

いわゆる、外国人好みの鉄板焼きのお店でした。
炎が1メートルくらい上がるエンターテイメント付きの・・・
でも、日本人らしきシェフは誰もいなかったような。。。

美味しかったけれど、これが日本の味だとは思って欲しくないかなぁ。

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞

食べ終わり、とうとう、お別れのときが。
一人ひとりにハグ。
もう、涙、涙、涙・・・

10日間、朝から夕方まで毎日会っていたのに、明日からはもう会えないんだ・・・
長いと思っていたのに、終わってしまえば、あっという間の10日間でした。
[PR]
by rose_light | 2007-08-13 23:56 | おでかけ

オハイオの思い出 その2

7月16日・17日

両日お休み。

朝をゆっくりと過ごしてダラダラしたかったけど・・・
メイドサービスで、ベッドメーキングやら、タオルの交換やら
やってもらいたかったので、お昼前にホテルを出ることに。

2人で、別のオーガニックスーパーへ。
ランチは、 アナゴ巻きにしました。
なんか、毎日サラダとか食べてるのも飽きてしまって。。。

正直、どうなのかしら・・・?と不安でしたが、これがかなりおいしかった!
久しぶりの白米のご飯・・・甘いタレもよかった♪

せっかくポラリティセラピー発祥の地、アメリカに来たのだから
セッション受けたいなぁーと思っていたのですが、やはり、人気の
セラピストの予約は取れませんでした。

そこで・・・ちょっと覗くだけ・・・と入ったAVEDAで、フェイシャルを
受けることに。
フェイシャルといっても、腕や足までマッサージしてくれて、65ドル(約7,800円)。

f0055799_23321032.jpgf0055799_23334113.jpg
左:店舗の奥に通されて、エステシャントが迎えに来るまでここで待ちました。
アジアっぽい感じ。
右:サロン内。

AVEDAってことで期待してたのですが、イマイチで・・・お肌は
スベスベになった気がしましたが、なんか残念さが残りました。

17日、David が7週にかけて行う、チャクラ講座に参加。
その前に、David、ケイコさんと3人で、早めのディナーをとることに。
人生のこと、スピリチュアリティについて・・・などなどいろんな話で
盛り上がりました。

“わざわざ日本から来ている受講生”ってこともあるでしょうが、なんか
私たちのことをとても気にかけてくれている、と感じられて、一緒にいて
安心できるというか、心地いいというか・・・

 ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞ 

コロンバスをドライブしていたら、緑の多い、気持ち良さそうな川岸(?)を発見。  
駐車して川を見ていたら・・・
f0055799_19553168.jpgf0055799_19564527.jpg
f0055799_1958175.jpgf0055799_23445465.jpg
グースくんたちが・・・日本語ではガチョウなのかな(?)
癒されました。

群れになって川を泳いで、陸に上がって、餌を探して、食べて
私の目の前でフンをして・・・マイペースだなぁ・・なんて思いながら
「彼らは毎日これを続けてるんだろうなぁ」とか、「何考えて生きてるんだろう?」
とか・・・いろんなことが頭の中に浮かびました。

このゆったりとした時間にどっぷり浸かると、焦って生きなくてもいいんだよねぇ
なんて、グースくんたちに教えられた感じです。

オハイオに来て6日・・・なんか、これからもずっと生活していくような
違和感のない街。。。まだ6日、でも、もう6日・・・不思議な感覚です。
[PR]
by rose_light | 2007-08-06 23:43 | おでかけ

オハイオの思い出 その1

7月12日:コロンバス到着

成田-デトロイト-コロンバス・・・と長~いフライトを終え
午後4時半過ぎにコロンバス空港に到着。

出かけるのには中途半端な時間でしたが、無料シャトルで近くの
ショッピングモールに行ける、ということで、とりあえず、行ってみました。

f0055799_20352828.jpgf0055799_20342488.jpg

f0055799_20423560.jpgf0055799_2048255.jpg
これ、ぜーんぶモール内です。
ショッピングモールっていうより、一つの街といってもいいくらい、広い!

見て回る気力もなく、1時間弱でホテルに戻りました。
夜にはケイコさんと合流。

7月13日

音叉研修-レベル1の初日。
午後7時からスタート、ということで、午後はコロンバスの街をドライブ。
前日にホテルのフロントで見つけた、超アバウトな地図を手がかりに
モールに行ったり、街の雰囲気を確認したり・・・

研修会場は、音叉の開発者でもある、講師Davidの自宅兼オフィス。
f0055799_21262660.jpg

ベルを鳴らすと、音叉の通信コースの教材で見たDVDと
同じ顔(当たり前だけど)の人が玄関にやってきました。
『Keiko と Namiko だね。』
そう言って、David は私たちにハグをしてくれました。

会ってまだ10秒くらいしか経っていないのに、もう胸がジーン。
なんでしょう・・・?
彼の優しさが伝わってきたのかしら?

レベル1のクラスは全部で6人が受講。
なんか・・・平均年齢が高い。
中には、母親と同世代の人も。

この日は2時間のレクチャーで終了。
あっという間でした。

7月14日

前日から泊まっているホテル、結構いいです。
10泊もするんだから、居心地のいいホテルじゃないとね♪

全室スイートみたいで、入ってすぐはちょっとしたリビングルーム
真ん中がちょっとしたキッチンとバスルーム、そして奥がベッドルーム。
f0055799_22584840.jpgf0055799_2259729.jpg
左:キッチンから撮ったリビング   右:ベッドルームから撮ったキッチン
ベッドルームは・・・撮ったのに、削除しちゃいました。。。

クラスは10時から5時まで。
実習もあったので、他のクラスメートともチョットずつ会話が増えたりして・・・

当たり前だけど、ケイコさん以外との会話は英語・・・それもちょっと
専門っぽいボキャブラリーで、頭はいっぱいいっぱい。
なんか、留学時代を思い出しました。

夜は11時回るとバタンキュー。

7月15日

この日はレベル1の最終日。
ペアを組んで、実習。
なんか、あっという間に終了してしまった。。。

アメリカに来て数日。
なんか1日がとても早く過ぎる気もするし、この場所にずいぶん前から
住んでいるような気もする・・・
まだあと1週間も滞在するなんて。。。

とても不思議な感覚。

とにかく・・・アメリカに来てからは、規則正しい生活になってました。
[PR]
by rose_light | 2007-08-03 23:47 | おでかけ