松ヤニパック

渋谷と表参道の間にある、セルフエステに行ってきました。
ここでの「売り」は松脂パックと、天然ジェル基礎化粧品です。
この基礎化粧品は、油分も界面活性剤も入っていないもので
このジェル膜が汚れ、乾燥、紫外線から肌を守ってくれるのだそうです。

この商品も興味深いのですが、さらに興味深いのが
松ヤニパックです。

“松ヤニ”と聞いて、バスケ部時代、ボールを磨く、あの油脂を
思い出しましたが、出てきたのは、トロトロに溶けた松ヤニでした。
天然の松ヤニと蜜蝋を原料にした温パック。
見た目はハチミツみたい。 

木のヘラですくい取って、手の甲で練って、それを顔に塗っていきます。
これが、慣れるまで難しくて、早く、むらなく広げないと、温度が下がって
松ヤニが固まっていっちゃうんですねー。

上手なひとは、ていねいにヘラを動かして、仮面のように
顔に広げていってます。 私には無理ですが。

顔に塗って、少し経つと、松ヤニが程よく固まるので
それを毛の流れに逆らって、ベリッと剥がします。
これが痛い! でも産毛や毛穴の汚れが取れていく・・・
快感♪

某社の毛穴すっきりパックを使ったことのある方なら
あれを剥がした後、どれだけ小鼻の周りが汚れていたか
つい見ちゃう、あの気持ち分かってもらえると思います。

口周りの産毛も取れて、つるんつるん♪
別に、産毛取りのためだけのパックではなく、温熱効果もあり
顔の血行も良くなるとのこと。
ニキビ、シミ、そばかすにもいいらしいです。

塗っては、剥がし、どれだけ産毛や毛穴の汚れが取れたかチェック。
これのくりかえしで約1時間半。。。
もう、無言で集中。 ある意味、瞑想状態なのかも・・・?

10日に1回は行ってるかしら。 でもトータルで5千円くらい。
けっこう、リーズナブルだと思います。
肌はスベスベになるし、半瞑想状態(?)になれるし・・・
これからもお世話になりそうです。。。
[PR]
by rose_light | 2006-02-20 23:30 | 美容・健康
<< 鏡の法則 自画自賛! >>